2016年 02月 12日

食紅壜

最近のネタが切れてしまったので、過去の写真やネタで繋いでいきます。

c0286530_20304001.jpg
高さ42mm、底面直径25mm、「増井製」のエンボス
2014年9月18日、函館市で採集

当初はガラス製の栓ではないかと思っていましたが、最近になって食紅壜だということが判りました。

食紅壜も色々あるようですが、これはかなりメジャーなモノのようです。

c0286530_20304364.jpg
底面にある屋号のエンボス


[PR]

by arisuabu | 2016-02-12 20:13 | ビーチコーミング | Comments(2)
Commented by 尚 nao. at 2016-02-17 01:59 x
増井製の食紅壜はこちらでもよく出ました(細菌はすっかり見かけませんが)。
食紅というと「紅清」が有名ですけど、僕の経験では紅清より増井製の方が多く見ています。
そちらでも出るのだから、東日本ではシェアが大きかったんでしょうね。
Commented by arisuabu at 2016-02-17 20:20
尚 nao. 様
「紅清」という物もあるんですね。
函館の浜は古い壜の欠片はよく見ますが、形が残っているのはこれ以外見つけたことがありません。
ちゃんとした物がもっと色々見つかれば良いのに・・・と、いつも思います。
名前
URL
削除用パスワード


<< 糊瓶      風船 >>