2016年 03月 05日

馬の歯

c0286530_20121922.jpg
2016年3月5日、松前町

今日は天気が良かったので、ぶらっと松前まで行ってきました。

いつもの場所でいつものように陶片を拾っていると、突然視界に馬の歯が飛び込んできました。

馬の歯と言えば、去年末に念願だった鎌倉でようやく拾うことが出来ましたが、北海道では2014年に拾って以来2度目。

サイズは高さ48mm幅25mm、状態は今までで一番新しい感じでした。


[PR]

by arisuabu | 2016-03-05 22:22 | ビーチコーミング | Comments(2)
Commented by 尚 nao. at 2016-03-06 22:17 x
馬の歯は鎌倉名物などとよく言われていましたが、最近はホント見なくなりました。
昔は大きな骨(馬や牛の大腿骨っぽい感じ)なんかゴロゴロ出ましたけどね。
だから、それを見つけられたarisuabuさんはすごいですよ。
これらの歯は農耕馬や農耕牛のものだと思いますので、いろんな場所で出る可能性がありますね。
案外、鎌倉じゃない方が見つかるかも(笑)
Commented by arisuabu at 2016-03-07 07:39
尚 nao. 様
大きな骨がゴロゴロというのは凄いですね!
歯も、名物と言われるくらいだからじゃんじゃん見つかったのでしょうね。
今もどこかに、歯がたくさん見つかる場所があるかもしれませんね。
こちらでそんな所を見つけてみたいです。
名前
URL
削除用パスワード


<< メダカラ      陶製沈子 >>