2016年 06月 03日

ガンギエイ科の卵殻

c0286530_06472418.jpg
ガンギエイ科の一種 Rajidae sp. の卵殻
2016年5月8日、長万部町

オカメブンブクを拾った浜を離れ、次に訪れた浜ではガンギエイ科の卵殻を見つけました。

この出合いでまた、傷心が少し癒されました。

ところでこの卵殻を撮影中、近くには人も動物もいないはずなのに、何となく何かに見られているような気がしました。

「こんな所で何だろう」と訝しみながら視線を上げると、少し離れた場所からこちらを見つめる「そいつ」とバッチリ目が合ってしまい、一瞬硬直・・・。

撮影中の僕を見ていた「そいつ」の正体は、次回の記事で。


[PR]

by arisuabu | 2016-06-03 19:50 | ビーチコーミング | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード


<< 巨大キューピー      オカメブンブク >>