2016年 11月 05日

紡錘型浮き

c0286530_07252611.jpg
2016年10月1日、上ノ国町

紡錘型浮きのエンボスで、「浙江」というのは最もよく見られますが、この「浙玉」というのは初めて見ました。

電話マークの後の番号をググってみると、浙江省台州市玉環県にあるプラスチック製品製造工場のファックス番号がヒット。

そのため「浙玉」というのは、省名と県名から1文字ずつ取ったものと思われました。

冒頭に書いたように、「浙江」というのがほとんどですが、県名まで入れるあたり何かこだわりがあるのかもしれません。

c0286530_07252906.jpg
2016年10月1日、江差町

上ノ国の次に訪れた江差の浜では、両側に×印が刻まれた紡錘型浮きを幾つも結び付けた網に出合いました。

おそらく、漁師さんが自分の物だと示すためにやったのでしょうが、そんなことをするとそこから割れてしまうのではないかと、ちょっと心配になってしまいました(もっとも、割れる前に流されてしまいましたが)。

最後にちょっと宣伝。

紡錘型浮きも掲載している「オレンジ浮きコレクション」ですが、先日遅ればせながら、「更新情報」ページを作成しました。

これで、いつどんな種類を追加したのか、ちょっとは分かるようになったのではないかと思います。

ページを作ったことで結構頻繁に追加するようになりましたが、もう息切れ状態・・・(笑)

ですが、今後は更新情報ページを見て、頑張っているかサボっているかをチェックして頂けたら幸いです。


[PR]

by arisuabu | 2016-11-05 09:11 | ビーチコーミング | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード


<< キタムラサキウニ      笑顔 >>