2016年 11月 06日

キタムラサキウニ

c0286530_09263877.jpg
キタムラサキウニ Strongylocentrotus nudus
2016年10月2日、乙部町

棘がほとんど取れている割には生殖板がしっかり残っていたので、これはお持ち帰りせざるを得ませんでした。

紫色がとても綺麗でしたが、この時からずっと車のダッシュボードに置いていたせいで日焼けしたのか、ちょっと白っぽくなってしまいました・・・。


[PR]

by arisuabu | 2016-11-06 17:59 | ビーチコーミング | Comments(2)
Commented by 尚 nao. at 2016-11-10 18:16 x
キタムラサキウニ、いいですね〜。
地元で1個だけ拾ったことがあります。南限ギリギリくらいだと思います。
それは漂白したら緑色っぽい感じになりました。
北海道の知人にスーパーで安く売っていたのを送ってもらい(笑)
食べずに漂白したものは、写真のようなきれいな紫色ですよ。
Commented by arisuabu at 2016-11-10 20:57
尚 nao. 様
そちらで拾われたのは、貴重な資料になりますね!
送ってもらった物を食べずに漂白・・・というのはビックリです(笑)
この殻は欲を出してもうちょっと綺麗にしようと水に浸けていたら生殖板が数ヶ所取れてしまい、くっ付けましたが何だか歪に・・・。
余計なことをしなければ良かったと後悔しました・・・。
名前
URL
削除用パスワード


<< ハネナガキリギリス?      紡錘型浮き >>