2016年 12月 21日

アオイガイ

c0286530_17140978.jpg
アオイガイ Argonauta argo
殻長96×殻高55×殻幅39mm
2016年11月2日、上ノ国町

漂着物がたいして寄らないため、滅多に行かない浜を久々に覗いてみたところ、珍しく漂着物ラインが形成されていました。

そこで、オレンジ浮きがあれば良いかなぐらいの軽い気持ちで歩き始めたところ、何と今季は諦めていたアオイガイ、しかも今までで最大となる個体と遭遇してしまいました。

c0286530_17141248.jpg
同個体
2016年11月2日、上ノ国町

打ち上げられてからしばらく時間が経っている感じでしたが、割れも欠けも無い見事な状態。

幸運な出合いをしたことで、この浜への評価がちょっとだけ上がりました(笑)


[PR]

by arisuabu | 2016-12-21 19:03 | ビーチコーミング | Comments(2)
Commented by 尚 nao. at 2016-12-21 23:13 x
これは良かったですね! 
あまり評価が高くなくて普段は歩いていない浜で、たまに大当たりが出たりするんですよね。
たとえ1年に1回でも、知っている浜はちゃんと歩いておくことが大切なんだ…と思います。
う〜ん、大きいアオイガイ、拾ってみたい!
Commented by arisuabu at 2016-12-22 20:58
尚 nao. 様
もうすっかり諦めてアオイガイのアの字も頭の中に無かったので、見つけた瞬間はフリーズしてしまいました(笑)
本当に何に出合えるか分からないので、尚さんがおっしゃるようにちゃんと歩くことが大切ですね!
名前
URL
削除用パスワード


<< R大X      黄葉 >>