2017年 01月 05日

ビー玉?

だいぶゆっくりしてしまいましたが、明けましておめでとうございます。

今年もどうぞ、よろしくお願い致します。

c0286530_19053610.jpg
2016年11月19日、函館市

さて、去年のネタが残っているので、引き続きそれらを消化していきます。

この日は虫屋さんの集まりに参加するため、久々に函館へ。

そして函館へ出たら、浜歩きは当然外せません。

約1年ぶりとなる浜をゆっくりと歩きましたが、大して漂着物は無く、拾ったのは醤油鯛とこのビー玉のような物だけ。

これは見つけた時はビー玉と疑いませんでしたが、撮影後に手に取ると下の部分が真っ平ら。

欠けたにしては整い過ぎている気がしますし、摩耗具合も他の部分と大差無いので、元々平らだった? と思えてしまいます。

何だか判らず、結局は「欠けたビー玉」ということになるのかもしれませんが、ちょっぴし気になってしまったのでした。


[PR]

by arisuabu | 2017-01-05 08:55 | ビーチコーミング | Comments(2)
Commented by izumi at 2017-01-05 21:39 x
ガラス玉のへそだったら、すごい発見ですよね!!!
無色透明のガラス玉なんて、遭遇したことないですもん。
夢があっていいじゃないですか!
Commented by arisuabu at 2017-01-06 19:32
izumi 様
ガラス容器の蓋のつまみ? とも思いました(笑)
無色透明のガラス玉には2個出合ったことがあり、2個目は透明度がめちゃくちゃ高かったのですが、下部以外は酷くサンドブラストされていて、磨りガラス状になってしまっていたのが本当に残念でした・・・。
名前
URL
削除用パスワード


<< イトマキヒタチオビ属の一種      トルソー >>