2017年 01月 21日

発泡スチロール箱

c0286530_19052333.jpg
2016年12月3日、長万部町

調査捕鯨船の母港の一つとして利用されている、道東の釧路。

あちらではこのようなステッカーが貼られた発泡スチロール箱は珍しくないのかもしれませんが、こちらではなかなかお目にかかれないのではないかと思います。

かつて釧路によく通っていた時期があり、その時に飲み屋で鯨肉料理を食べたことがありますが、味については残念ながら全然覚えていません・・・。

江差などでは、正月に「鯨汁」を食べる風習があります。


[PR]

by arisuabu | 2017-01-21 19:24 | ビーチコーミング | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード


<< 燈塔浮標      エゾタヌキの頭骨 >>