2017年 04月 24日

むらた神薬

c0286530_20251137.jpg
2017年4月1日、上ノ国町

上ノ国のとある集落を歩いていると、水路脇に角張っている青い壜が・・・。

逸る気持ちを抑えて、まずは写真を一枚。

それからおもむろに近付いていくと、見たいと焦がれ続けていたエンボスがこちらを向いて待ってくれていました。

c0286530_20251647.jpg
2017年4月1日、上ノ国町

ただ、口はスクリュー式ですし、手に取ってよく見ると、歪みは無く気泡も1~2個ほどしか入っていません。

憧れの八角神薬壜でしたが、相当新しい物のようで、ほぼ完品とは言え何だかガッカリしてしまいました・・・。


[PR]

by arisuabu | 2017-04-24 21:39 | ボトルディギング | Comments(2)
Commented by 尚 nao. at 2017-04-26 20:10 x
すっかりご無沙汰してしまいました。
むらた神薬はけっこう最近まで製造されていたようですね。
とは言え、近年では(壜マニアを除けば)そんなにメジャーではないでしょうし
戦後ほどほどの時代のものではないでしょうか。
それにしても、シチュエーションとしては萌えますね〜!
Commented by arisuabu at 2017-04-26 21:35
尚 nao. 様
沖縄に行かれていたのですね! お忙しいと思いますが、ブログ更新を楽しみにしています。
むらた神薬、平成ボトル倶楽部さんの記事には、平成10年まで製造されていたとありますね。
周りには少しですが古そうなガラス片が散らばっていたので、ちょっと期待し過ぎてしまいました。
シチュエーション的には、本当に良かったです。
名前
URL
削除用パスワード


<< 池がある民家      馬の歯 >>