2018年 01月 21日

シロサンゴタケ?

c0286530_20015384.jpg
シロサンゴタケ Polycephalomyces formosus
2017年7月8日、厚沢部町

ヒノキアスナロ林の林床から発生していた、冬虫夏草の一種。

最初は、他種に重複寄生するマユダマタケかと思いましたが、図鑑を見るとジムシヤドリタケに重複寄生するシロサンゴタケの方に外見はよく似ていました。


[PR]

by arisuabu | 2018-01-21 20:13 | 菌類 | Comments(2)
Commented by 尚 nao. at 2018-01-24 23:06 x
これはおもしろいですね〜! まだ見たことがありません。
て言うか、冬虫夏草系は限られた種類しか見つけられていないんですけどね。
これはまた何だか独特の雰囲気、質感がありますね。
Commented by arisuabu at 2018-01-25 22:55
尚 nao. 様
昆虫に寄生するキノコに寄生する、というのが面白いですよね。
僕もまだ限られた種類しか見つけていないので、他の色々な種を見てみたいです。
が、漫然と歩いているだけでは出合うのは難しそうです・・・。
名前
URL
削除用パスワード


<< ミヤマカワトンボ      ヒメヤママユの幼虫 >>