2018年 01月 24日

ミヤマカケスの風切羽根

c0286530_19314419.jpg
ミヤマカケス Garrulus glandarius brandtii の風切羽根
2017年7月9日、厚沢部町


[PR]

by arisuabu | 2018-01-24 21:59 | 鳥類 | Comments(2)
Commented by hiroibito at 2018-01-25 21:20
写真で見る限り、スレも無く美しい風切り羽ですね。
野鳥も好きなんで風切り羽や尾羽などの大きい羽は、見つけたら片っ端から持って帰ってしまいます。特に風切り羽は大好きです。
こっちじゃミヤマカケスの羽なんて手に入るはずもなくヨダレ垂らして見てます。(笑)
Commented by arisuabu at 2018-01-25 23:12
hiroibito 様
野鳥の羽根、良いですよね~。
僕も風切羽や尾羽を見つけたら、大抵持ち帰ってしまいます。
最近、近所のナナカマドにヒレンジャクの群れが来ているので、尾羽が落ちていないかと時々チェックしています(笑)
名前
URL
削除用パスワード


<< ウメガサソウ      メノウ >>