2016年 05月 14日 ( 2 )


2016年 05月 14日

エゾハルゼミ初鳴き

c0286530_20413603.jpg
エゾハルゼミ Terpnosia nigricosta の抜け殻
2016年5月14日、厚沢部町

一昨日(12日)は気温が11~12℃くらいまでしか上がらず寒い日でしたが、昨日は20℃近くまで上がり、これならエゾハルゼミが鳴くに違いないと期待していました。

しかし、午後はほとんど外で仕事をしていたにも関わらず、鳴き声は聞こえませんでした。

今日も暖かく、近所の森を歩くと沢山のエゾハルゼミの抜け殻が見られたため、今日こそはと思っていると、木々の奥から「ミョーキン ミョーキン ミョーケケケケケケケ・・・」と独特の鳴き声が微かに響いてきました。


[PR]

by arisuabu | 2016-05-14 20:52 | 半翅目 | Comments(0)
2016年 05月 14日

小さな沈子

c0286530_20201488.jpg
2016年5月3日、小平町

カシパン類の化石のような良いモノが、もっとないかと探している時に見つけた沈子。

長さ28mm、直径15mmと、今まで見た中では一番小さいモノでした。

さて、この沈子を見つけたのが午後3時半過ぎ。

午前1時に厚沢部を出発し、途中昼食を食べるために停まった以外は運転するか歩くかしていたので、ちょっと疲れてきました。

当初は小平町の道の駅に泊まろうと思っていましたが、まだ明るかったので羽幌町の道の駅まで移動することに。

午後4時過ぎに「ほっと・はぼろ」に到着し、周りを散策したり(玄関先に大きな珪化木を飾っている家がありました)夕食を食べたりして、午後8時過ぎに就寝。

長い遠征初日が、終わりました。


[PR]

by arisuabu | 2016-05-14 20:36 | ビーチコーミング | Comments(0)