2013年 08月 03日

エゾゼミ

c0286530_21384852.jpg
エゾゼミ Lyristes japonicus
2013年8月1日、厚沢部町赤沼町


今年は、コエゾゼミやエゾゼミの抜け殻が至る所で見られます。

林道沿いの下草に注意して歩けば、とまっている成虫の姿もちらほら。

今年はアブラゼミも物凄いので、それらの当たり年かもしれません。

c0286530_2138516.jpg
エゾゼミ Lyristes japonicus
2013年8月1日、厚沢部町赤沼町

c0286530_21385648.jpg
別の♀
2013年8月1日、厚沢部町赤沼町

c0286530_21385954.jpg
上の写真と同一個体
2013年8月1日、厚沢部町赤沼町

c0286530_2139345.jpg
抜け殻
2013年8月1日、厚沢部町赤沼町

[PR]

# by arisuabu | 2013-08-03 22:08 | 半翅目 | Comments(0)
2013年 08月 02日

アケビコノハの幼虫

c0286530_21221638.jpg
ミツバアケビ Akebia trifoliata の葉を食べるアケビコノハ Eudocima tyrannus の幼虫
2013年8月2日、厚沢部町本町


会社帰りにアケビコノハの幼虫を探しに行ったら、短時間で多くの個体を見つけることが出来ました。

こんなことは、今まで無かったことです。

良い機会なので、これからもちょくちょく撮りに行こうと思います。

c0286530_21221850.jpg
別個体
2013年8月2日、厚沢部町本町

c0286530_21222496.jpg
さらに別個体
驚かせたりすると、このような姿勢になってジッと動かなくなります
2013年8月2日、厚沢部町本町

[PR]

# by arisuabu | 2013-08-02 21:33 | 鱗翅目 | Comments(6)
2013年 08月 01日

ヤマユリと・・・

c0286530_22404957.jpg
ヤマユリ Lilium auratum
2013年7月30日、厚沢部町本町


会社の近くで、ヤマユリを見つけました。

ヤマユリは北海道には自生していませんが、民家の庭先で時々見かけるので、おそらくはそういったところから逸出したものではないでしょうか。

地元の雑木林でも一度見つけたことがありますが、大きくて気品溢れる花には圧倒されます・・・。

ところで、撮影した画像を家で確認していたら、ヤマユリの右側にアケビコノハの幼虫がぼんやり写っているのを発見してしまいました。

この付近にはミツバアケビがあり、これまでも幼虫を見たことがありましたが、こんなふうに写り込んでくるとは予想外のこと。

近いうちに、今度はアケビコノハの幼虫を撮りに行こうと思います。
[PR]

# by arisuabu | 2013-08-01 22:53 | 植物 | Comments(2)
2013年 07月 31日

ヤブキリ

c0286530_2257675.jpg
ヤブキリ Tettigonia orientalis ♂
2013年7月30日、厚沢部町緑町


久しぶりに夜散歩に出かけたら、色々な直翅類の鳴き声が聞かれ、いつの間にこんなに鳴くようになっていたのかと、少しショックを受けました。

中でも一際目立っていたのは、本種の鳴き声。

耳を澄ませながらそーっと近付いて行き、「ここだ!」という場所を懐中電灯で照らしたら、一発で見つけることが出来ました。
[PR]

# by arisuabu | 2013-07-31 23:08 | 直翅目 | Comments(2)
2013年 07月 28日

憧れの神薬壜

先日、会社の畑で一心不乱に石拾い&草むしりをしていたら、手を伸ばした先に青々とした小さな壜がありました。

「青い壜」と言えば、真っ先に思い浮かぶのは「神薬」ですが、まさかこんなところにあるはずがありません。

なので、石と一緒に捨ててしまおうと拾い上げ、それでも一応と表面を見てみたところで、一瞬時間が止まったような感覚に襲われました。

c0286530_22473410.jpg


手の中の小壜には、長いこと憧れていた、「神薬」のエンボス。

口が欠けているのが残念ですが、重機で掘り返したり鍬で耕したりした場所なので、粉々にならなかっただけラッキーというもの。

高さ約48㎜、直径約26㎜と、色々な方のブログで見ていたものとは違ってかなり小さく、また、気泡は多少入っていましたが歪みも無く、比較的新しい時代の物のように感じられました。

しかし、初めての神薬壜はやはり嬉しく、毎日のように綺麗な深い青を見てはニヤニヤしています。

c0286530_22473793.jpg


ちなみに、エンボスにある「浦田薬院」については、ググっても分かりませんでした・・・。
[PR]

# by arisuabu | 2013-07-28 23:07 | 人工物 | Comments(4)
2013年 07月 28日

ホソクビキマワリ

c0286530_1291922.jpg
ホソクビキマワリ Stenophanes rubripennis

[PR]

# by arisuabu | 2013-07-28 01:30 | 鞘翅目 | Comments(0)
2013年 07月 28日

キマワリ

c0286530_122213.jpg
キマワリ Plesiophthalmus nigrocyaneus nigrocyaneus
2013年7月21日、江差町逆川公園

[PR]

# by arisuabu | 2013-07-28 01:27 | 鞘翅目 | Comments(0)
2013年 07月 27日

マダラカマドウマ

c0286530_21581333.jpg
コエゾゼミ Tibicen bihamatus を捕食するマダラカマドウマ Diestrammena japanica ♂
2013年7月19日、厚沢部町土橋自然観察教育林


アカエゾゼミの抜け殻がないかと探している時に遭遇した、ちょっと衝撃的な場面。

食べられているコエゾゼミは、脱皮に失敗して力尽きた個体なのか、それとも、脱皮中を襲われてしまったのでしょうか?

c0286530_21581045.jpg
後ろには、無事に脱皮することが出来たコエゾゼミの抜け殻がありました
2013年7月19日、厚沢部町土橋自然観察教育林

[PR]

# by arisuabu | 2013-07-27 22:17 | 直翅目 | Comments(2)
2013年 07月 26日

ミンミンゼミ

そろそろではないかと思って注意していたミンミンゼミの初鳴きを、今日確認することが出来ました。

ミンミンゼミは、ヒグラシとはまた違った緑色をしているので、それもまた久しぶりに撮影したいです。
[PR]

# by arisuabu | 2013-07-26 22:10 | 半翅目 | Comments(0)
2013年 07月 26日

トウホクヒラタクチキウマ

c0286530_21493798.jpg
ミズナラ Quercus crispula 倒木でジッとしているトウホクヒラタクチキウマ Alpinanoplophilus tohokuensis ♂
2013年7月19日、厚沢部町土橋自然観察教育林


ヒノキアスナロ林内のミズナラ倒木に、トウホクヒラタクチキウマの♂が静止していました。

北海道には6種のヒラタクチキウマが分布していますが、見たことがあるのは本種だけです・・・。

c0286530_21494076.jpg
同個体
2013年7月19日、厚沢部町土橋自然観察教育林

[PR]

# by arisuabu | 2013-07-26 21:38 | 直翅目 | Comments(0)