タグ:えりも町 ( 2 ) タグの人気記事


2014年 09月 28日

百人浜のマンボウ

c0286530_19265795.jpg
マンボウ Mola mola
2014年9月7日、えりも町えりも岬


この旅で嬉しかったのは、もちろんシリンダー浮きが拾えたこと。

しかしそれは、ある意味想定内の出来事でした。

ですが、このマンボウとの遭遇は完全に想定外だったので、目にした瞬間飛び上がらんばかりに驚いてしまいました。

c0286530_1927237.jpg
体長約1m
2014年9月7日、えりも町えりも岬


さて、帰宅してから「えりも まんぼう」で検索してみたところ、「えりも研究 第1号」に掲載されている「えりもの海に生きる寄生虫」という論文が引っ掛かりました。

それによると、襟裳岬でのサケ定置網にはよくマンボウが引っ掛かり、地元の方のお腹に納まっているということでした。

そういえばこのマンボウも、身が切り取られたと思われる形跡が見て取れます。

このことからすると、この地域においてマンボウが漂着することは、特別珍しいことではないのかもしれません。

しかし、本やテレビでした見たことの無かったマンボウを間近で目にすることが出来たのは、とても貴重な体験でした。

こういった予想もつかない出合いがあるため、ほとんど成果が無い日が続いても、ついついまた浜に向かってしまうのです。
[PR]

by arisuabu | 2014-09-28 19:40 | ビーチコーミング | Comments(6)
2014年 09月 09日

2泊3日シリンダー浮き探しの旅 3日目:えりも町百人浜

昨夜は就寝直後に風がビョウビョウと強くなり、あまりの音に寝付くまで時間がかかってしまいました。

おまけに日の出前(おそらく)には、釣りに来たと思われるオヤジ連中の大きな喋り声に起こされ、かなりイラッとしました。

そのようなことがあったため、起床したのは昨日より少し遅い4時50分頃。

ですが、百人浜にすぐ行けるよう襟裳岬に泊まったので、展望台からの景色を眺め身支度を整えてから出発しても、5時半過ぎには浜に下り立っていました。

c0286530_19423048.jpg
百人浜
2014年9月7日、えりも町


歩き始めてすぐに小粒なガラス玉がぽつりぽつりと見つかり、そして期待していた通り、ここでもシリンダー浮きが見つかりました。

c0286530_19423953.jpg
Uさん発見の百人浜第1号
2014年9月7日、えりも町


僕はというと、情けないことに自力でシリンダー浮きを見つけることが出来ず、Uさんが見つけた2個目を分けてもらいました・・・。

c0286530_19424187.jpg
Uさんから頂いた第2号
2014年9月7日、えりも町


ここで見つかったシリンダー浮きは、白老のものよりも少し大きく、全長は約145mmありました。

c0286530_19424316.jpg
百人浜での僕の成果(シリンダー浮きは除く)
2014年9月7日、えりも町


2個目のシリンダー浮きを見つけてからもかなり歩いたのですが、追加は残念ながらありませんでした。

その後、川に阻まれてしまったので引き返して先に進み、庶野の集落手前から襟裳岬方向に歩きましたが、そちらでは打って変わって何も見つかりませんでした。

百人浜はとても長い砂浜で、しかも砂が固く締まっているため歩きやすい、非常に素晴らしい所でした。

厚沢部からはかなり距離がありますが、ぜひもう一度訪れたいです。
[PR]

by arisuabu | 2014-09-09 19:46 | ビーチコーミング | Comments(0)