タグ:ウコギ科 ( 10 ) タグの人気記事


2016年 09月 23日

ソウシシヨウニンジン

c0286530_19334689.jpg
ソウシシヨウニンジン Panax japonicus f. dichrocarpus の液果
2016年8月28日、厚沢部町

c0286530_19334837.jpg
同個体
2016年8月28日、厚沢部町


[PR]

by arisuabu | 2016-09-23 19:38 | 植物 | Comments(2)
2015年 11月 13日

ソウシシヨウニンジン

c0286530_20243423.jpg
ソウシシヨウニンジン Panax japonicus f. dichrocarpus の液果
2015年10月18日、厚沢部町

トチバニンジンの品種で、果実の頂部が黒くなるのが特徴です。


[PR]

by arisuabu | 2015-11-13 21:29 | 植物 | Comments(2)
2014年 05月 28日

ヒメシロコブゾウムシ

c0286530_72045.jpg
タラノキ Aralia elata の葉を食べる、ヒメシロコブゾウムシ Dermatoxenus caesicollis
2014年5月17日、厚沢部町字上里


開き始めたばかりのタラノキの新葉を、美味しそうに食べていました。
[PR]

by arisuabu | 2014-05-28 07:04 | 鞘翅目 | Comments(0)
2014年 04月 21日

ネジロカミキリ

c0286530_22443414.jpg
ネジロカミキリ Pogonocherus seminiveus
2014年4月19日、厚沢部町赤沼町


左上に表面をちょっとだけ齧った跡がありますが、この個体が後食したのでしょうか?

先週と同様にこの日も風が強かったため、動き回ることなく風下側でじっと縮こまっていました。
[PR]

by arisuabu | 2014-04-21 22:45 | 鞘翅目 | Comments(0)
2014年 04月 12日

ネジロカミキリ

c0286530_21284668.jpg
ネジロカミキリ Pogonocherus seminiveus 1
2014年4月12日、厚沢部町赤沼町


「まだちょっと早いかな?」と思いながらネジロ探索に出かけたところ、嬉しいことに3頭もの個体に出合うことが出来ました。

c0286530_21284996.jpg
ネジロカミキリ Pogonocherus seminiveus 2
2014年4月12日、厚沢部町赤沼町

c0286530_22294367.jpg
ネジロカミキリ Pogonocherus seminiveus 3
2014年4月12日、厚沢部町赤沼町

c0286530_21285361.jpg
個体2(下)と個体3(上)
2014年4月12日、厚沢部町赤沼町

[PR]

by arisuabu | 2014-04-12 21:34 | 鞘翅目 | Comments(0)
2014年 02月 06日

センノカミキリ

c0286530_2085630.jpg
センノカミキリ Acalolepta luxuriosa
2013年8月4日、厚沢部町字上里


タラノキ Aralia elata の葉柄基部を、一心不乱に後食していました。

ここは10本ほどのタラノキがまとまって生育していて、他の株でも後食している本種の姿が見られました。

c0286530_2085999.jpg
同個体
2013年8月4日、厚沢部町字上里

[PR]

by arisuabu | 2014-02-06 20:21 | 鞘翅目 | Comments(0)
2013年 11月 07日

ケヤマウコギ

c0286530_21143849.jpg
ケヤマウコギ Eleutherococcus divaricatus の液果
2013年11月3日、厚沢部町本町


気付けばあちらこちらでぽつぽつと見られる落葉低木ですが、大学時代は1度しか見たことが無く、そしてその時の印象がとても強いので、今でも見つけると嬉しくなってしまいます。

この日は風がやや強く、この被写体も終始揺れていていました。

おまけに撮影場所はスギ林内で、陽も傾き始めた頃。

撮影には厳しい条件で難儀しましたが、おかげでこの日撮った写真の中では一番のお気に入りとなりました。
[PR]

by arisuabu | 2013-11-07 21:26 | 植物 | Comments(0)
2013年 07月 12日

ヒメシロコブゾウムシ

c0286530_0153726.jpg
タラノキ Aralia elata 葉裏のヒメシロコブゾウムシ Dermatoxenus caesicollis ペア
2013年7月7日、厚沢部町字上里


アカガネサルハムシ同様、本種もまたこれまで数えられる程(覚えている限りでは2回)しか見たことがありませんでした。

しかし、タラノキを見て回ると、案外簡単に出合えることが分かりました。

身近にいる虫でも、目の付け所がちょっと違うだけで、見えなくなってしまうようです。

c0286530_0154023.jpg
同ペア
2013年7月7日、厚沢部町字上里

[PR]

by arisuabu | 2013-07-12 00:19 | 鞘翅目 | Comments(0)
2013年 06月 04日

ヤツデキジラミ

c0286530_23131853.jpg
ヤツデキジラミ Cacopsylla fatsiae ♀
2013年6月4日、厚沢部町字上里


今日は「ムシの日」。

なので代休を取り、しばらく前から気になっていたため急遽今年のテーマとすることに決めたキジラミ類を、集中して探してみました。

が、結果はヤツデキジラミ1頭だけという、何とも悲惨な結果に・・・。

これから先が思いやられる出だしとなってしまいましたが、とりあえず今後も頑張って探していきたいと思います。

ちなみに、掲載した写真のヤツデキジラミは、全てタラノキ Aralia elata で発見しました。

c0286530_23132813.jpg
ヤツデキジラミ Cacopsylla fatsiae ♀
2013年5月26日、厚沢部町赤沼町

c0286530_23133131.jpg
ヤツデキジラミ Cacopsylla fatsiae ♀
2013年6月2日、厚沢部町字上里

[PR]

by arisuabu | 2013-06-04 23:23 | 半翅目 | Comments(2)
2013年 05月 24日

クロフヒゲナガゾウムシ

c0286530_22274743.jpg
クロフヒゲナガゾウムシ Tropideres roelofsi


ネジロカミキリを探そうとした、タラノキの枯死木で見つけました(ネジロカミキリはいませんでした・・・)。

地衣類を連想させる模様がとても素敵で、思わず一目惚れ。

図鑑やネットでは、北海道に分布するという情報は見つけられませんでしたが、記録はあるのでしょうか?

c0286530_2227497.jpg
同個体

[PR]

by arisuabu | 2013-05-24 22:43 | 鞘翅目 | Comments(0)