タグ:ガラス製品 ( 239 ) タグの人気記事


2017年 03月 26日

ビー玉

c0286530_08313326.jpg
2017年3月4日、松前町

今年初松前で、今年の1個目。


[PR]

by arisuabu | 2017-03-26 18:39 | ビーチコーミング | Comments(0)
2017年 03月 16日

ラスター玉?

c0286530_20214719.jpg
2017年1月29日、上ノ国町

浜に下り、右と左まずはどっちに歩いていこうかと見回した時、数メートル先にあるこれが目に飛び込んできてニンマリ。

同じようなガラス玉は、ここから少し離れた場所でも以前に拾っているので、この辺りで使っている漁師さんがいるのかもしれません。


[PR]

by arisuabu | 2017-03-16 20:39 | ビーチコーミング | Comments(0)
2017年 02月 02日

ガラス玉

c0286530_18561342.jpg
2016年12月27日、江差町

この日は2016年の歩き納めで、前回果たせなかったかつてのオオブンブクポイントまで歩いてきました。

最初に目に留まり拾ったのは、イサリのガラス玉。

ヘソの部分が平らで、座りが良さそうでした。

c0286530_18564413.jpg
2016年12月27日、江差町

こちらは岩場に漂着してしまったモノ。

割れやヒビは見当たりませんでしたが、何度も石にぶつかって満身創痍になっていたので、これは写真だけにしました。

c0286530_18572357.jpg
2016年12月27日、江差町

復路では、ちょっと小さめのガラス玉を拾いました。


[PR]

by arisuabu | 2017-02-02 19:55 | ビーチコーミング | Comments(0)
2017年 01月 30日

ガラス玉

c0286530_21571966.jpg
2016年12月24日、江差町

車が無く、どこへ行くにも自転車だった時には足繁く通っていた浜。

車を持ってからは、漂着物が少なくなってしまったこともあり、訪ねる頻度は激減していました。

そんな浜を久しぶりに訪れると、多少の漂着物に交じって、珍しく綺麗なガラス玉が2個。

何だかちょっと罪悪感を感じながら、どちらもザックのポケットに収めました。

c0286530_21574979.jpg
2016年12月24日、江差町

予定では、以前はオオブンブクがたまに打ち上がる所まで歩くつもりでしたが、2枚目の写真を撮ってから幾らも経たないうちに風が強くなり、海の方からイヤ~な雲が近付いてきたので、大人しく引き上げました。


[PR]

by arisuabu | 2017-01-30 18:48 | ビーチコーミング | Comments(0)
2017年 01月 17日

イサリ

c0286530_18540510.jpg
2016年12月3日、長万部町

タコ漁の仕掛けであるイサリは、タコの気を引くために、様々な装飾を施して煌びやかに仕立てられていることが多々あります。

これまでも様々なイサリを見ましたが、この時出合った物には、定番のポンポンに加え、何と造花のカーネーション(下の赤い物)が組み合わされていました。

それだけでも驚きましたが、さらに驚いたことに、カーネーションの中心には、蓄光素材で作られた直径約8mmのボールが3個、針金で連結して装着されていました。

ここまで装飾に凝ったイサリは今まで見たことがありませんが、どれ程効果があるのか、気になるところです。


[PR]

by arisuabu | 2017-01-17 20:01 | ビーチコーミング | Comments(0)
2017年 01月 16日

アリガト・ボトル再び

c0286530_18393926.jpg
2016年12月3日、長万部町

前回の出合いから3ヶ月・・・。

再び、このボトルを見つけてしまいました。

しかも、前の物よりマイケルの顔の色が残っています。

結構珍しい瓶なのではと思いますが、もしかしたら流出元は同じなのかもしれませんね。


[PR]

by arisuabu | 2017-01-16 20:35 | ビーチコーミング | Comments(0)
2017年 01月 05日

ビー玉?

だいぶゆっくりしてしまいましたが、明けましておめでとうございます。

今年もどうぞ、よろしくお願い致します。

c0286530_19053610.jpg
2016年11月19日、函館市

さて、去年のネタが残っているので、引き続きそれらを消化していきます。

この日は虫屋さんの集まりに参加するため、久々に函館へ。

そして函館へ出たら、浜歩きは当然外せません。

約1年ぶりとなる浜をゆっくりと歩きましたが、大して漂着物は無く、拾ったのは醤油鯛とこのビー玉のような物だけ。

これは見つけた時はビー玉と疑いませんでしたが、撮影後に手に取ると下の部分が真っ平ら。

欠けたにしては整い過ぎている気がしますし、摩耗具合も他の部分と大差無いので、元々平らだった? と思えてしまいます。

何だか判らず、結局は「欠けたビー玉」ということになるのかもしれませんが、ちょっぴし気になってしまったのでした。


[PR]

by arisuabu | 2017-01-05 08:55 | ビーチコーミング | Comments(2)
2016年 12月 29日

ブルースイートの瓶

c0286530_18484594.jpg
2016年11月12日、江差町

視界に入った時に、何となく気になったジュースの瓶。

撮影後に裏側を見てみると、Uさんが自販機や缶を探しているメーカー、「VIVO(ビーボ)」の商品でした。

c0286530_16241800.jpg
ラベル記載情報

ビーボの自販機はレトロ好きな人々を惹きつけるようで、このようなHPもあります。

この瓶はUさんが探している物では無いようでしたが、関連品としてお土産にしました。


[PR]

by arisuabu | 2016-12-29 07:24 | ビーチコーミング | Comments(0)
2016年 12月 16日

シリンダー浮き

c0286530_20435349.jpg
2016年10月23日、長万部町


[PR]

by arisuabu | 2016-12-16 07:20 | ビーチコーミング | Comments(0)
2016年 12月 13日

ガラス玉

c0286530_21205515.jpg
2016年10月23日、寿都町

今季3度目の蘭越・寿都アオイガイ探索でしたが、この時も欠片すら見当たらず・・・。

これを最後に、今年のアオイガイは諦め、探索終了としました。


[PR]

by arisuabu | 2016-12-13 19:45 | ビーチコーミング | Comments(0)