タグ:ガラス製品 ( 244 ) タグの人気記事


2017年 04月 29日

ガラス玉

c0286530_22244911.jpg
2017年4月2日、せたな町


[PR]

by arisuabu | 2017-04-29 22:25 | 日常
2017年 04月 24日

むらた神薬

c0286530_20251137.jpg
2017年4月1日、上ノ国町

上ノ国のとある集落を歩いていると、水路脇に角張っている青い壜が・・・。

逸る気持ちを抑えて、まずは写真を一枚。

それからおもむろに近付いていくと、見たいと焦がれ続けていたエンボスがこちらを向いて待ってくれていました。

c0286530_20251647.jpg
2017年4月1日、上ノ国町

ただ、口はスクリュー式ですし、手に取ってよく見ると、歪みは無く気泡も1~2個ほどしか入っていません。

憧れの八角神薬壜でしたが、相当新しい物のようで、ほぼ完品とは言え何だかガッカリしてしまいました・・・。


[PR]

by arisuabu | 2017-04-24 21:39 | ボトルディギング | Comments(2)
2017年 04月 06日

クリーム壜?

c0286530_19343715.jpg
2017年3月15日、松前町

落枝や空き瓶などが集められている場所があったので何とはなしに覗き込んだところ、アラバスターガラス製の壜と目が合いました。

大きなヒビが2ヶ所に入り、さらには細かい欠けもありましたが、これも何かの縁とお持ち帰り。

c0286530_19344969.jpg
高さ71×内径62mm
2017年3月15日、松前町で拾集

サイズはかなり大きく、中身のない状態でもズシリとした重さがあります。

こういうのはクリーム壜以外は思い付きませんが、どうでしょうか?

c0286530_19345375.jpg
エンボス

底面には、「APOLLO」というエンボスが。

これを手掛かりに色々検索してみましたが、残念ながら情報は何も得られませんでした・・・。


[PR]

by arisuabu | 2017-04-06 20:09 | ボトルディギング | Comments(4)
2017年 03月 31日

シリンダー浮き?

c0286530_19465094.jpg
長さ128×直径30mm
2017年3月5日、Uさん採集


[PR]

by arisuabu | 2017-03-31 19:52 | 人工物
2017年 03月 30日

日中戸

c0286530_20220211.jpg
木製電柱と石垣
2017年3月5日、せたな町

かつて数十人が暮らし、小中学校もあった集落、日中戸(にっちゅうべ)。

集中豪雨によって引き起こされた土砂崩れにより壊滅的被害を蒙り、それがもとで集落を放棄せざるを得なくなってしまったということです。

c0286530_21434366.jpg
土管
2017年3月5日、せたな町

石垣の上に残る学校の基礎などを見た後、沢の上流に何かないだろうかと進んでみると、いくらも行かないうちに土管が現れました。

集落へ水を引いていた物かと思いましたが、水力発電施設があったということなので、或いはそれに関係する物なのかもしれません。

c0286530_20223355.jpg
2017年3月5日、せたな町

c0286530_20241707.jpg
安全壺
2017年3月29日、せたな町

土管より上流には人工物は無さそうだったので引き返していると、学校跡地の石炭が散らばっている付近の地面に、何やらガラス製品が埋まっているのに気付きました。

掘り出してみると、それは以前にガラス玉墓場でも見つけたことのある安全壺。

あの時の物にはエンボスがありませんでしたが、これには右横書きで「火防用 安全壺」というエンボスがありました(5日の時にも撮影しましたがそれはイマイチだったので、昨日通りかかった際に再び掘り出し、ここのシンボルマーク的な木製電柱を入れて撮影し直しました)。

c0286530_19394919.jpg
小学校の左上には、神社もあったそうです
2017年3月5日、せたな町


[PR]

by arisuabu | 2017-03-30 22:47 | 日常 | Comments(2)
2017年 03月 26日

ビー玉

c0286530_08313326.jpg
2017年3月4日、松前町

今年初松前で、今年の1個目。


[PR]

by arisuabu | 2017-03-26 18:39 | ビーチコーミング | Comments(0)
2017年 03月 16日

ラスター玉?

c0286530_20214719.jpg
2017年1月29日、上ノ国町

浜に下り、右と左まずはどっちに歩いていこうかと見回した時、数メートル先にあるこれが目に飛び込んできてニンマリ。

同じようなガラス玉は、ここから少し離れた場所でも以前に拾っているので、この辺りで使っている漁師さんがいるのかもしれません。


[PR]

by arisuabu | 2017-03-16 20:39 | ビーチコーミング | Comments(0)
2017年 02月 02日

ガラス玉

c0286530_18561342.jpg
2016年12月27日、江差町

この日は2016年の歩き納めで、前回果たせなかったかつてのオオブンブクポイントまで歩いてきました。

最初に目に留まり拾ったのは、イサリのガラス玉。

ヘソの部分が平らで、座りが良さそうでした。

c0286530_18564413.jpg
2016年12月27日、江差町

こちらは岩場に漂着してしまったモノ。

割れやヒビは見当たりませんでしたが、何度も石にぶつかって満身創痍になっていたので、これは写真だけにしました。

c0286530_18572357.jpg
2016年12月27日、江差町

復路では、ちょっと小さめのガラス玉を拾いました。


[PR]

by arisuabu | 2017-02-02 19:55 | ビーチコーミング | Comments(0)
2017年 01月 30日

ガラス玉

c0286530_21571966.jpg
2016年12月24日、江差町

車が無く、どこへ行くにも自転車だった時には足繁く通っていた浜。

車を持ってからは、漂着物が少なくなってしまったこともあり、訪ねる頻度は激減していました。

そんな浜を久しぶりに訪れると、多少の漂着物に交じって、珍しく綺麗なガラス玉が2個。

何だかちょっと罪悪感を感じながら、どちらもザックのポケットに収めました。

c0286530_21574979.jpg
2016年12月24日、江差町

予定では、以前はオオブンブクがたまに打ち上がる所まで歩くつもりでしたが、2枚目の写真を撮ってから幾らも経たないうちに風が強くなり、海の方からイヤ~な雲が近付いてきたので、大人しく引き上げました。


[PR]

by arisuabu | 2017-01-30 18:48 | ビーチコーミング | Comments(0)
2017年 01月 17日

イサリ

c0286530_18540510.jpg
2016年12月3日、長万部町

タコ漁の仕掛けであるイサリは、タコの気を引くために、様々な装飾を施して煌びやかに仕立てられていることが多々あります。

これまでも様々なイサリを見ましたが、この時出合った物には、定番のポンポンに加え、何と造花のカーネーション(下の赤い物)が組み合わされていました。

それだけでも驚きましたが、さらに驚いたことに、カーネーションの中心には、蓄光素材で作られた直径約8mmのボールが3個、針金で連結して装着されていました。

ここまで装飾に凝ったイサリは今まで見たことがありませんが、どれ程効果があるのか、気になるところです。


[PR]

by arisuabu | 2017-01-17 20:01 | ビーチコーミング | Comments(0)