タグ:サガリバナ科 ( 10 ) タグの人気記事


2017年 03月 01日

ゴバンノアシ

c0286530_20212872.jpg
ゴバンノアシ Barringtonia asiatica
2017年1月4日、千葉県南房総市

こちらの浜に漂着していたゴバンノアシは、ぷっくりしていてなかなか貫禄あるお姿。

復路で見た時には、まるで何かのご神体であるかのように、周りを流木や貝などで飾り付けられていました(笑)


[PR]

by arisuabu | 2017-03-01 20:22 | ビーチコーミング | Comments(0)
2017年 02月 24日

ゴバンノアシ

c0286530_23161484.jpg
ゴバンノアシ Barringtonia asiatica
2017年1月4日、千葉県南房総市

去年初めて訪れた千葉の浜に、今年も行ってきました。

最初に見つけたのは、去年同様ゴバンノアシ。

北海道でなら記録的な意味でこのような状態のモノでも拾いましたが、こちらではごく普通の漂着物であるようなので、写真だけ撮って先に進みました。


[PR]

by arisuabu | 2017-02-24 23:18 | ビーチコーミング | Comments(0)
2016年 11月 10日

ゴバンノアシ

c0286530_18072057.jpg
ゴバンノアシ Barringtonia asiatica
2016年10月5日、長万部町

ゴバンノアシは今年の初めに千葉県の浜で出合っていますが、北海道でとなると1年以上ぶり

北の浜ではまだまだ出合う機会が少ないので、こんな状態でしたがお持ち帰りしました。


[PR]

by arisuabu | 2016-11-10 18:19 | ビーチコーミング | Comments(0)
2016年 02月 02日

ゴバンノアシ

最初に降り立った浜を歩き終えたので駅に向かうと、帰りの電車が来るまではまだ時間がありました。

それよりも、さらに先へ行く電車の時刻の方が近かったので、せっかくここまで来たのだからともう少し先まで足を伸ばしてみることにしました。

そして2ヶ所目となった浜は最初よりも漂着物が多く、何となく期待出来そうな感じ。

ワクワクしながら歩き始めてすぐ、この日3個目となるゴバンノアシと出合いました。

このゴバンノアシは稜が6つもある変わった形をしていたので、これもお持ち帰りしました。

c0286530_11272347.jpg
ゴバンノアシ Barringtonia asiatica
2016年1月4日、千葉県南房総市

幸先の良いスタートに、期待はさらに高まりました。

ここならもしかしたら、海豆が見つかるかも・・・??

前方に目を向けると、浜は遥か遠くまで続いていました。


[PR]

by arisuabu | 2016-02-02 19:09 | ビーチコーミング | Comments(0)
2016年 01月 28日

ゴバンノアシ

この日は4時間近く電車に揺られ、千葉の外房方面の浜に行ってきました。

浜に出て、まずは左手の方を歩きましたがほとんど何も無く、浜が終わろうかという辺りでようやく砂に埋もれかけた小さなゴバンノアシを1個発見しました。

これまでに北海道で拾った物は外皮がほとんど剥がれていましたが、これはだいぶ残っていたので嬉しかったです。

c0286530_10073311.jpg
ゴバンノアシ Barringtonia asiatica 1
2016年1月4日、千葉県南房総市

浜には凧揚げをしている親子や釣り人などそこそこの人がいましたが、その中の一人に何か探しているの? と声を掛けられので漂着物を拾っていることを伝えると、「布良(めら)」という場所にそういうことを趣味としている人達が集まるカフェがあることを教えてくれました。

この時は時間の都合上行くことは出来ませんでしたが、そのようなカフェの存在を知ることが出来たのは良かったです。

c0286530_10073853.jpg
ゴバンノアシ Barringtonia asiatica 2
2016年1月4日、千葉県南房総市

さて、出発地点まで戻り、次は反対側の浜を歩いていると、こちらでも外皮がしっかりと残ったゴバンノアシを見つけることが出来ました。

こういった物が漂着しているということは、良い時期に来たら海豆もきっと打ち上げられていることでしょう。

取りこぼされたモノが無いかと真面目に探しましたが、さすがにありませんでした。


[PR]

by arisuabu | 2016-01-28 18:54 | ビーチコーミング | Comments(2)
2015年 09月 03日

ゴバンノアシ

c0286530_14251374.jpg
ゴバンノアシ Barringtonia asiatica
2015年8月15日、上ノ国町

車を止めた場所から、程近い所に漂着していたゴバンノアシ。

相変わらず外皮はほとんど無くなっていましたが、今まで拾った中では一番形の良いモノでした。

c0286530_14254012.jpg
ゴバンノアシ Barringtonia asiatica
2015年8月15日、上ノ国町




[PR]

by arisuabu | 2015-09-03 06:41 | ビーチコーミング | Comments(0)
2015年 07月 01日

ゴバンノアシ

c0286530_4464517.jpg
ゴバンノアシ Barringtonia asiatica
2015年6月14日、江差町


去年の8月に初めて出合ってから、時々拾えるようになったゴバンノアシ。

この日も、漂着物溜まりの中に埋もれていたモノを見つけました。
[PR]

by arisuabu | 2015-07-01 04:48 | ビーチコーミング | Comments(0)
2015年 04月 24日

ゴバンノアシ

c0286530_7205264.jpg
ゴバンノアシ Barringtonia asiatica
2015年4月19日、八雲町熊石


車を持ったので、せたなへ行く時にいつも見ていて、ちょっと気になっていた浜へ行ってみました。

Uさんからは、あまり良いモノは寄らないと聞いていましたが、実際に歩いてみたら、確かにそんな感じ・・・。

ただ、久しぶりにゴバンノアシと出合うことが出来たので、一応行った甲斐はありました。

c0286530_7205662.jpg
ゴバンノアシ Barringtonia asiatica
2015年4月19日、八雲町熊石


漂着物ラインの位置からすると、比較的最近打ち上げられたもののように思えましたが、こんな時期でもまだ、こういった南方のものが漂着することがあるんですね。
[PR]

by arisuabu | 2015-04-24 07:22 | ビーチコーミング | Comments(4)
2014年 10月 16日

ゴバンノアシ再び

c0286530_75813.jpg
ゴバンノアシ Barringtonia asiatica
2014年10月1日、乙部町滝瀬


長い間拾いたいと思っていた、ゴバンノアシ。

記念すべき1個目は今年、江差で拾うことが出来ましたが、何と思ってもいなかった2個目も見つけることが出来ました。

c0286530_751124.jpg
2014年10月1日、乙部町滝瀬

c0286530_751221.jpg
2014年10月1日、乙部町滝瀬


これもかなりボロボロでしたが、それでも嬉しかったです。
[PR]

by arisuabu | 2014-10-16 07:11 | ビーチコーミング | Comments(2)
2014年 08月 27日

ゴバンノアシ

ゴバンノアシは、東南アジアと太平洋諸島の熱帯・亜熱帯海岸に分布し、日本では石垣島や西表島など八重山諸島に分布しています。

中学生の時に読んだ盛口満さんの「クマとナマコと修学旅行」でその存在を知り、和名通り「碁盤の脚」のような特徴的な形の果実を、一度は見てみたいと思っていました。

それから長い時を経て、ようやく実物と出合うことが出来ました。

c0286530_21234421.jpg
ゴバンノアシ Barringtonia asiatica
2014年8月27日、江差町柳崎町


北海道では主に太平洋側で発見されていると思いますが、去年、「sea amberを探して」のユキさんが日本海側でも拾われていたので、こちらでも見つかる可能性があるのだと注意していました。

c0286530_21234812.jpg
結構ボロボロです
2014年8月27日、江差町柳崎町

c0286530_21233659.jpg
想像していたよりも小さいものでした
2014年8月27日、江差町柳崎町


半分以上外皮が剥がれて繊維質が剥き出しになっており、また残っている外皮はコケムシに覆われているため、かなり長い期間漂流していたようです。

また、写真に写っていない反対側の一部が欠けて無くなっていました。

太平洋側では、「このガラスビン知りませんか?」のfujiさんが、とても状態の良いものを拾われているので、次はぜひ、そのくらいのものをゲットしたいです。
[PR]

by arisuabu | 2014-08-27 21:26 | ビーチコーミング | Comments(2)