タグ:スイカズラ科 ( 7 ) タグの人気記事


2017年 05月 29日

クロミノウグイスカグラ→アラゲヒョウタンボク

c0286530_21132697.jpg
クロミノウグイスカグラ Lonicera caerulea ssp. edulis var. emphyllocalyx
アラゲヒョウタンボク Lonicera strophiophora
2017年4月16日、上ノ国町

見たことの無い花を咲かせている木本を見つけたので帰宅後に調べたところ、「ハスカップ」として知られているクロミノウグイスカグラでした。

「ハスカップと言えば勇払原野」というイメージがあったので、この場所で見られたことにかなり驚いてしまいました。

果実が実るようであれば、ちょっと味見してみたいと思っています。

【追記 2017年6月8日】
鍵コメさんのご指摘により調べ直したところ、クロミノウグイスカグラではなくアラゲヒョウタンボクであることが判りました。
アラゲヒョウタンボクは、北海道では南部だけに分布するとのことです。
ご指摘下さった鍵コメさんに、厚くお礼申し上げます。


[PR]

by arisuabu | 2017-05-29 21:34 | 植物 | Comments(4)
2014年 11月 10日

オオカメノキの冬芽

c0286530_6572776.jpg
オオカメノキ Viburnum furcatum の冬芽
2014年10月11日、厚沢部町字上里


大好きな写真家の方の作品を真似て撮ってみましたが、出来は(当たり前ですが)雲泥の差・・・。

切り取り方も癖になってしまっているので、色々と試してみなくてはいけません。
[PR]

by arisuabu | 2014-11-10 07:10 | 日常 | Comments(2)
2014年 08月 03日

クロスキバホウジャク

c0286530_214613.jpg
クロスキバホウジャク Hemaris affinis
2014年7月26日、江差町水堀町


道路沿いの葉上に、ホウジャク類がとまっていました。

雨が降りそうだったので、浜歩きを切り上げて急いで帰っている途中でしたが、こういう場面にはなかなか出合えないので、空を気にしながら撮影しました。

c0286530_2141070.jpg
クロスキバホウジャク Hemaris affinis
2014年7月26日、江差町水堀町


幼虫はスイカズラ科の葉を食べるということなので、この個体は周辺に生育しているキンギンボクで育ったのかもしれませんね。
[PR]

by arisuabu | 2014-08-03 21:22 | 鱗翅目 | Comments(0)
2013年 12月 22日

エゾニワトコ

c0286530_21332378.jpg
エゾニワトコ Sambucus racemosa subsp. kamtschatica
2013年12月22日、厚沢部町新町


今年は今のところほとんど積雪が無く、また気温は例年よりも高い日が多いようです。

そのせいなのか、安野呂川沿いを歩いていたら、固い冬芽の幾つかをほころばせ、新葉を開かせ始めてしまったエゾニワトコを見つけました。

これから気温は下がるいっぽうなので、このうっかりした葉が春を迎えるのは、難しいかもしれません。

c0286530_21382947.jpg
冬芽


こちらは、ヤチダモの冬芽を撮影した時、ついでに一緒に撮っていたもの。

あまり良い出来ではなかったのでお蔵入りでしたが、せっかくなので載せておきたいと思います。
[PR]

by arisuabu | 2013-12-22 21:56 | 植物 | Comments(0)
2013年 11月 05日

ガマズミ

c0286530_20372637.jpg
ガマズミ Viburnum dilatatum の液果
2013年11月3日、厚沢部町字上里


前ボケを意識して撮ってみましたが、どうにも中途半端・・・。

今後も、練習あるのみです。
[PR]

by arisuabu | 2013-11-05 20:41 | 植物 | Comments(0)
2013年 07月 25日

キンギンボクの果実

c0286530_19565981.jpg
キンギンボク Lonicera morrowii の果実
2013年7月19日、厚沢部町赤沼町

[PR]

by arisuabu | 2013-07-25 20:56 | 植物 | Comments(0)
2013年 07月 10日

クロフハネナガウンカ

c0286530_1916555.jpg
オオカメノキ Viburnum furcatum の葉裏に静止する、クロフハネナガウンカ Mysidioides sapporoensis
2013年7月7日、厚沢部町字上里


何気なく覗き込んだオオカメノキの葉裏に、純白の地に黒い斑点を散らした綺麗な半翅類がいました。

珍しい感じがしたので、適当に撮影を済ませて採集。

帰宅後に調べたら、ハネナガウンカ科のクロフハネナガウンカであることが判りました。

c0286530_19165965.jpg
クロフハネナガウンカ Mysidioides sapporoensis

[PR]

by arisuabu | 2013-07-10 19:19 | 半翅目 | Comments(0)