タグ:テントウムシ科 ( 7 ) タグの人気記事


2014年 02月 10日

ウンモンテントウ

c0286530_22411419.jpg
ウンモンテントウ Anatis holonis のカップル
2013年5月26日、厚沢部町字上里


幼虫は、こんな姿をしています
[PR]

by arisuabu | 2014-02-10 22:42 | 鞘翅目 | Comments(2)
2014年 01月 15日

クリサキテントウ?

c0286530_21283112.jpg
クリサキテントウ Harmonia yedoensis


ムクロジ撮影後、付近の細道を堪能していたら、1頭のテントウムシが飛んできて僕の目の前に着地しました。

パッと見はナミテントウでしたが、よく見ると上翅端部に隆起線が無く、体形もナミテントウにしては細長い印象を受けました。

「もしかして、クリサキテントウ?」と思いましたが、本州では隆起線の無いナミテントウもいるそうなので、成虫での区別は難しそうです。

この日はナナホシテントウも見ましたが、元旦から活動している甲虫が見られるとは思ってもいなかったので、とても嬉しかったです。
[PR]

by arisuabu | 2014-01-15 21:29 | 鞘翅目 | Comments(5)
2013年 11月 12日

ムラサキシキブ

c0286530_2117527.jpg
ムラサキシキブ Callicarpa japonica
2013年11月6日、厚沢部町本町


スギ人工林内で見つけたこの個体は枝ぶりが良く、なかなかに立派でした。

本種をホストとする虫の一つに、ハムシ科のイチモンジカメノコハムシがいます。

北海道からの記録はありませんが、どこかにいないものかと、密かに気にしています。

c0286530_2117553.jpg
2013年11月6日、厚沢部町本町


この株のすぐ近くには、ルイヨウボタンのものらしき果実もありました。

ルイヨウボタンはあまり見ないので、来年ちゃんと確認したいです(この辺りでは未確認の、ルイヨウマダラテントウもいれば嬉しいのですが・・・)。
[PR]

by arisuabu | 2013-11-12 21:30 | 植物 | Comments(0)
2013年 11月 10日

雨の日は部屋の中で

c0286530_2242516.jpg
ジュウロクホシテントウ Sospita oblongoguttata nipponica


今日は残念なことに、天気予報が見事に当たって朝から雨・・・。

外に行くことが出来ないので、部屋でコツコツと標本撮影をしていました。

厚沢部に来てからもう7年ほど経ちますが、その間に何種もの面白い虫と出合うことが出来ました。

それらの虫のことを、そろそろどこかへ発表したいという思いが最近急に湧いてきたので(・・・死亡フラグ?)、その準備をちょこちょこと始めていて、標本撮影もその一環。

現在予定しているのは、

・北海道から記録が無いと思われ、分布地においても記録が少ない種

・北海道から記録は無いと思われるが、分布地においては比較的普通種

・北海道から記録はあるが、少ないと思われる種

の3つ。

上のジュウロクホシテントウの写真は、3番目の報告に使用するのに撮ってみました。

こうして見ると、ライティングがもうちょっとどうにかならないものかなぁと思うので、作文を頑張らなければいけないのは当然ですが、写真撮影もまだまだ試行錯誤していきたいです。

そして、微小種を撮影するために、新しいレンズが欲しいと思う今日この頃です・・・。
[PR]

by arisuabu | 2013-11-10 22:49 | 日常 | Comments(2)
2013年 05月 23日

ルイステントウ

c0286530_20511622.jpg
ルイステントウ Adalia conglomerata
2013年5月19日、厚沢部町字上里


針葉樹につくアブラムシを食べるため、トドマツなどをスイープすると、大抵網に入るテントウムシです。

この個体は、ヤナギの葉の上をウロウロしていました。
[PR]

by arisuabu | 2013-05-23 20:56 | 鞘翅目 | Comments(2)
2013年 03月 22日

ナナホシテントウの幼虫

c0286530_20571227.jpg
ナナホシテントウ Coccinella septempunctata の幼虫


みんな大好き(?)ナナホシテントウも、幼虫は異形です。
[PR]

by arisuabu | 2013-03-22 20:59 | 鞘翅目 | Comments(0)
2013年 03月 22日

ウンモンテントウの幼虫

c0286530_2085295.jpg
トドマツ Abies sachalinensis の幹を歩く、ウンモンテントウ Anatis holonis の幼虫
2012年6月15日、厚沢部町土橋自然観察教育林


外灯回りの途中で立ち寄った、土橋自然観察教育林のトドマツの幹で発見しました。

テントウムシは、成虫になると可愛いと人気がありますが、幼虫はあまり好かれなさそうなデザインをしていますね。

c0286530_209913.jpg
同個体

c0286530_2091314.jpg
成虫
2009年5月27日、厚沢部町字上里

[PR]

by arisuabu | 2013-03-22 20:18 | 鞘翅目 | Comments(2)