タグ:フクロシトネタケ科 ( 5 ) タグの人気記事


2017年 10月 02日

フクロシトネタケ?

c0286530_20234805.jpg
フクロシトネタケ Discina perlata
2017年5月10日、厚沢部町

トドマツ Abies sachalinensis の苔生した倒木に、ぺちゃっと張り付くように発生するキノコ。

同属のオオシトネタケと見た目が極めて似ていて、確実に同定するためには胞子を見る必要があるということですが、色合い的にフクロシトネタケのように思われたので、そのように記録しておきます。


[PR]

by arisuabu | 2017-10-02 20:50 | 菌類 | Comments(0)
2017年 08月 25日

シャグマアミガサタケ

c0286530_20470506.jpg
2017年5月4日、豊富町

c0286530_20471665.jpg
シャグマアミガサタケ Gyromitra esculenta
2017年5月4日、豊富町

c0286530_08172144.jpg
シャグマアミガサタケ Gyromitra esculenta
2017年5月4日、豊富町


[PR]

by arisuabu | 2017-08-25 20:52 | 菌類 | Comments(2)
2015年 11月 14日

トビイロノボリリュウ

c0286530_20244913.jpg
トドマツ Abies sachalinensis 腐朽木から発生した、トビイロノボリリュウ Gyromitra infula
2015年10月18日、厚沢部町

前回撮影してから、ちょうど2週間後の様子。

色は焦げ茶になり、吊り上った先端はパカッと開いていましたが、形はまだしっかりとしていました。

そしてこの後、10月末頃まではこの状態を保っていました。

意外と、長く持つキノコのようです。


[PR]

by arisuabu | 2015-11-14 08:15 | 菌類 | Comments(2)
2015年 11月 03日

トビイロノボリリュウ

c0286530_20130355.jpg
トビイロノボリリュウ Gyromitra infula
2015年10月4日、厚沢部町

沢に倒れ込み苔生した、トドマツ Abies sachalinensis 腐朽木から発生していたキノコ。

ここでは他に3個ほど、倒木から生えているのが見られました。

このキノコは、両端が吊り上った面白い形をしています。

「ヒグマアミガサタケ」の別名は、この形をヒグマの頭部に見立てて付けられたのかもしれませんね。

c0286530_20130614.jpg
トビイロノボリリュウ Gyromitra infula
2015年10月4日、厚沢部町


[PR]

by arisuabu | 2015-11-03 07:15 | 菌類 | Comments(4)
2015年 04月 04日

シャグマアミガサタケ

c0286530_20211411.jpg
シャグマアミガサタケ Gyromitra esculenta
2015年4月1日、厚沢部町字上里


歩道の真ん中から、シャグマアミガサタケが出てきていました。

まだまだ小さい幼菌でしたが、もう既に異様な雰囲気を漂わせていました。

大きくなったところも撮りたいので、来週あたり、また様子を見に行きたいです。
[PR]

by arisuabu | 2015-04-04 20:40 | 菌類 | Comments(4)