タグ:ブナ科 ( 20 ) タグの人気記事


2017年 09月 21日

樹幹流

c0286530_19383831.jpg
ブナ Fagus crenata の幹を伝う樹幹流
2017年5月6日、黒松内町

去年の春遠征時に黒松内を歩いた時は強風が吹き荒れていましたが、今年は途中で雨が降り出しました。

どうもここでは天候に恵まれませんが、降り出してしばらくするとあちこちのブナで樹幹流が見られたのは良かったです。

写真の樹幹流は、根元近くで滴り落ちていてとても画になるものだったのですが、ピントやシャッタースピード等を失敗し上手く切り取れなかったのが、非常に悔しかったです。


[PR]

by arisuabu | 2017-09-21 19:51 | 日常 | Comments(0)
2017年 09月 20日

中空ブナ

c0286530_19100869.jpg
中空になっているブナ Fagus crenata
2017年5月6日、黒松内町


[PR]

by arisuabu | 2017-09-20 19:13 | 日常 | Comments(2)
2016年 12月 20日

黄葉

c0286530_09202650.jpg
ブナ Fagus crenata
2016年10月29日、厚沢部町


[PR]

by arisuabu | 2016-12-20 07:14 | 日常 | Comments(0)
2016年 11月 13日

クリ

c0286530_21201117.jpg
クリ Castanea crenata の堅果
2016年10月8日、厚沢部町

市販されている物と比べると、森に生えているクリの実はだいぶ小粒ですが、その代わり味は良いと聞きます。


[PR]

by arisuabu | 2016-11-13 08:14 | 植物 | Comments(0)
2016年 10月 30日

マイタケ

c0286530_18232597.jpg
マイタケ Grifola frondosa
2016年9月25日、厚沢部町

去年発生していたミズナラ Quercus crispula で、今年も出合えました。

c0286530_18235582.jpg
マイタケ Grifola frondosa
2016年9月25日、厚沢部町

また、僕は確認に行けませんでしたが、2014年に発生していた場所にも再び出ていたと、ビーチコ仲間のUさんが教えてくださいました。


[PR]

by arisuabu | 2016-10-30 07:26 | 菌類 | Comments(2)
2016年 10月 29日

エゾヒグマの足跡

c0286530_18091422.jpg
エゾヒグマ Ursus arctos yesoensis の足跡
2016年9月25日、厚沢部町

ぬかるみに残された、森の主の足跡。

今年はミズナラやクリなどの生りが結構良かったので、クマさんも冬眠するまでにお腹一杯食べられるのではないでしょうか。


[PR]

by arisuabu | 2016-10-29 18:31 | 哺乳類 | Comments(0)
2015年 11月 04日

キボシアシナガバチの巣

c0286530_20190406.jpg
ホオノキ Magnolia obovata の葉裏に作られた、キボシアシナガバチ Polistes nipponensis の巣
2015年10月7日、厚沢部町

強風が吹き荒れた後、沢山の木の葉や枝などとともに地面に落ちているのを見かける、アシナガバチ類の巣。

今回初めて調べ、これがキボシアシナガバチのものであると知りました。

育房の先端が鮮やかな黄色をしているのが特徴で、この部分は幼虫が蛹化する際に紡ぐ繭の蓋だそうです。

c0286530_17130053.jpg
ミズナラ Quercus crispula の葉裏に作られた、キボシアシナガバチ Polistes nipponensis の巣
2015年11月4日、厚沢部町

こちらは、今日見つけたもの。

キボシアシナガバチはこのように、樹木の葉裏や枝を営巣場所としています。

成虫は今まで見たことは無いですが、コアシナガバチに似ているようなので「判らなかっただけでもしかしたら見ているかも」と過去の写真をチェックしてみましたが、やはり見てはいませんでした(コアシナガバチは腹部に黄紋がありますが、キボシアシナガバチにはそれがありません)。

来年はぜひ、地面に落ちていない、樹上で営巣中の巣を見つけてみたいです。


[PR]

by arisuabu | 2015-11-04 19:09 | 膜翅目 | Comments(2)
2015年 10月 23日

マイタケ?

c0286530_07380752.jpg
マイタケ Grifola frondosa
2015年9月12日、厚沢部町

ミズナラ Quercus crispula の根元から発生していたキノコ。

姿形はマイタケに似ていますが、ここは人里近くの森の歩道沿いで、寄生していると思われるミズナラはとても細いもの。

マイタケというのは、深山に悠然とそびえるミズナラの巨樹の根元から発生するというイメージを持っていましたが、見つけた場所はそれとは全く逆だったので、戸惑いを隠せませんでした。

これは、マイタケなのでしょうか・・・?

c0286530_20395764.jpg
マイタケ Grifola frondosa
2015年9月12日、厚沢部町

そして実は去年も、場所は違いますが、やはり人里近くの森の歩道沿いで、細いミズナラの根元から発生したマイタケらしきキノコを見ていました。

c0286530_07381411.jpg
マイタケ Grifola frondosa
2014年9月20日、厚沢部町
c0286530_07381819.jpg
マイタケ Grifola frondosa
2014年9月20日、厚沢部町

どちらもマイタケであれば嬉しいのですが、どうにも迫力に欠けるので、いつかイメージ通りの環境に生えている立派に生長したものを見つけて撮影したいです。


[PR]

by arisuabu | 2015-10-23 21:25 | 菌類 | Comments(6)
2015年 08月 17日

アオカナブン

c0286530_7222032.jpg
アオカナブン Rhomborhina (Rhomborhina) unicolor unicolor
2015年8月5日、せたな町


ミズナラの樹液を、夢中で舐めていました。

c0286530_7222215.jpg
同個体
2015年8月5日、せたな町

[PR]

by arisuabu | 2015-08-17 07:24 | 鞘翅目 | Comments(2)
2015年 08月 01日

ブナ

c0286530_442519.jpg
2015年7月18日、厚沢部町


お気に入りのブナ。

久しぶりに撮りました。
[PR]

by arisuabu | 2015-08-01 04:46 | 日常 | Comments(2)