タグ:プラスチック製品 ( 163 ) タグの人気記事


2017年 03月 20日

キャンディー浮き?

c0286530_06570230.jpg
2017年1月29日、上ノ国町

プラ系ゴミが多い漂着物帯を横目で見ながら歩いていたところ、以前から拾いたいと憧れていたモノに似た形の物体が目に入り、思わず駆け寄ってしまいました。

その憧れのモノとは、ベトナム製の刺し網漁用プラ浮き、通称「キャンディー浮き」。

北海道では豊頃町、様似町、石狩市などで拾われていますが、まだまだ漂着例の少ない珍しい物だと思います。

c0286530_19462799.jpg
全長76mm×幅(中央部)22mm×厚さ(中央部)18mm
2017年1月29日、上ノ国町で採集

今回拾った物はちょっと細長い感じがしますが、一応キャンディー型をしているので、取り敢えずキャンディー浮きとして掲載します。

ちなみに、ベトナム製の浮きではもう一つ、「ボンレスハム浮き」と呼ばれる物もありますが、そちらは2015年に見つけています


[PR]

by arisuabu | 2017-03-20 20:04 | ビーチコーミング | Comments(0)
2017年 02月 03日

青いオレンジ浮き

c0286530_18580850.jpg
2016年12月27日、江差町

歩き納めだからと言って何か特別なモノが見つかる訳でもありませんが、心のどこかでは少しだけ、そういったドラマチックなことを期待してしまいます。

が、そんなことはやはり、そうそう起こることではありません。

ただ、結構長い間見ていなかった1号サイズの青いオレンジ浮きに歩き納めで出合えたことは、ちょっとだけドラマチックな感じがしました。


[PR]

by arisuabu | 2017-02-03 22:10 | ビーチコーミング | Comments(0)
2017年 02月 01日

創業浮標

c0286530_20065254.jpg
2016年12月24日、江差町

「SUN BRAND」と言ったら「太陽浮標」となっていることが普通ですが、何とこれは「创业(=創業)」となっていました。

もちろん初見で、大興奮。

ちょっぴり早い、クリスマスプレゼントを貰ったような気分でした(笑)

現時点では、この浮標名でググっても他に拾ったという情報は出てきませんが、海鴎浮标がそうであったように、これも次第に目にするようになってくるのでしょうか?

そして、新浮標名を「創業」にした意図というのも、もしあるのであれば知りたいところです。


[PR]

by arisuabu | 2017-02-01 21:29 | ビーチコーミング | Comments(0)
2017年 01月 31日

黒龍薬用保湿クリーム容器

c0286530_18514046.jpg
2016年12月24日、江差町

車に戻る途中で見つけた、龍があしらわれたプラスチック製の小型容器。

目にした瞬間、以前拾った麒麟の蓋を思い出しました。

てっきり中国製かと思いましたが、調べると東京都港区に本社がある「株式会社黒龍堂」の製品であることが判明。

これは容器の色から、「黒龍 銀線」というタイプの物のようでした。

最近は歳のせいか手がガサガサするようになってきたので、いずれこういう物が必要になる時が来るかもしれません。

ですがその時は、これでは無くニ○アを選んでしまいそうですが(笑)


[PR]

by arisuabu | 2017-01-31 20:12 | ビーチコーミング | Comments(0)
2017年 01月 29日

紡錘&豆型浮き

c0286530_21031744.jpg
2016年12月24日、江差町

紡錘型浮きと豆型浮きが、大量に結び付けられた網。

デカ豆も、1個だけありました。

エンボスはどれもよく見る物ばかりだったのが、残念でした。


[PR]

by arisuabu | 2017-01-29 21:09 | ビーチコーミング | Comments(0)
2017年 01月 23日

左手

c0286530_20241086.jpg
2016年12月4日、上ノ国町

約1年前にも見つけたことがありましたが、また出合いました。

前回のように、不気味な感じに撮れなかったのが残念でした。


[PR]

by arisuabu | 2017-01-23 20:28 | ビーチコーミング | Comments(0)
2017年 01月 22日

燈塔浮標

c0286530_19085616.jpg
2016年12月3日、長万部町

「あそこまで行ったら引き返そう」と決めていた、まさにその場所で見つけた灯台マークのオレンジ浮き。

このタイプはこれまで出合う機会がとても少なく、また出合った物は全て破損していました。

しかし、オレンジ浮きにハマり、浜で目に付いたもの全てをチェックし続けて約2年、ようやく完品を手にすることが出来ました。


[PR]

by arisuabu | 2017-01-22 20:31 | ビーチコーミング | Comments(0)
2017年 01月 21日

発泡スチロール箱

c0286530_19052333.jpg
2016年12月3日、長万部町

調査捕鯨船の母港の一つとして利用されている、道東の釧路。

あちらではこのようなステッカーが貼られた発泡スチロール箱は珍しくないのかもしれませんが、こちらではなかなかお目にかかれないのではないかと思います。

かつて釧路によく通っていた時期があり、その時に飲み屋で鯨肉料理を食べたことがありますが、味については残念ながら全然覚えていません・・・。

江差などでは、正月に「鯨汁」を食べる風習があります。


[PR]

by arisuabu | 2017-01-21 19:24 | ビーチコーミング | Comments(0)
2017年 01月 18日

プラ浮きバスケット

c0286530_18584342.jpg
2016年12月3日、長万部町

長万部の浜にはプラ浮きがゴロゴロしていますが、そのうちの一つにバスケットに加工された物がありました。

写真では分かりませんが、置いた時に転がらないよう、底はちゃんと平らにされていました。

また、意図は解りませんが突起部分も加工され、何だか猫耳っぽく見えて可愛い感じがします。

拾った物を入れるのに良さそうだと思い、中に溜まっていた砂を出してしばらく持って歩きましたが、これ自体が結構重くて疲れてしまったので、途中でお役御免となりました。


[PR]

by arisuabu | 2017-01-18 21:19 | ビーチコーミング | Comments(0)
2016年 12月 30日

トルソー

c0286530_19065074.jpg
2016年11月12日、乙部町

遠目にはただの白い塊でしたが、近付いたら発泡スチロール製のトルソーであることが判りました。

持ち帰ろうかしばし悩みましたが、何となく止めておくことに。

ですが、一応浜の奥に移動させておきました。

まだ、あの場所にあるかな・・・?

さて、年内の更新はこれで最後となります。

今年もご覧くださり、本当にありがとうございました。

ちょっと早いですが、どうぞ皆様、良いお年をお迎えください。


[PR]

by arisuabu | 2016-12-30 06:04 | ビーチコーミング | Comments(8)