タグ:ヤナギ科 ( 3 ) タグの人気記事


2014年 02月 20日

エゾユキウサギの足跡

c0286530_20565882.jpg
エゾユキウサギ Lepus timidus ainu の足跡
2014年2月19日、厚沢部町字上里


最近にわかにハマりつつある星空撮影ですが、どこか撮影に良さそうな場所がないかと探し歩いている途中、久しぶりにエゾユキウサギの足跡を見つけました。

辿ってみると、足跡の主は、ヤナギ類やヤマグワの幼木があると立ち寄り、ヤマグワでは確認出来ませんでしたが、ヤナギ類では立ち寄った場所全てで小枝を食べた跡が確認出来ました。

c0286530_2057172.jpg
オノエヤナギ Salix udensis ? に残された食痕
2014年2月19日、厚沢部町字上里


辿り始めていくらも進まないうちに、足跡は僕の行きたい方向とは違う方へ伸びていたため、追跡はそこで終了。

僅かな間でしたが、楽しませてもらいました。

c0286530_2057447.jpg
ここでお別れ
2014年2月19日、厚沢部町字上里

[PR]

by arisuabu | 2014-02-20 21:24 | 哺乳類 | Comments(2)
2013年 10月 06日

ヌメリスギタケモドキ

c0286530_2136940.jpg
ヤナギ属の一種 Salix sp. の倒木から発生したヌメリスギタケモドキ Pholiota aurivella
2013年10月5日、厚沢部町字木間内


ヤナギ類の枯死木からよく発生する、食用キノコ。

図鑑には広葉樹の枯れ木や生立木から発生するとあるので、ヤナギ類以外で見たことはあったかな~と記憶を辿ると、大学生の時に、野幌森林公園でシラカンバから発生しているのを見たことがあったことを思い出しました。

c0286530_21361182.jpg
これもヤナギ属の一種 Salix sp. の立ち枯れ木から発生していました
2013年10月5日、厚沢部町字木間内

[PR]

by arisuabu | 2013-10-06 21:37 | 菌類 | Comments(0)
2013年 03月 23日

セグロシャチホコ

c0286530_2172569.jpg
セグロシャチホコ Clostera anastomosis
2012年6月26日、厚沢部町本町


一見するととても地味ですが、よくよく見ると、多くの同系色を絶妙に組み合わせている、とても美しい蛾であることが分かります。

幼虫は、ポプラ類やドロノキといったヤナギ科や、北海道には分布していませんが、僕の地元である埼玉のフィールドで見ることの出来るイイギリなどを食べるそうです。
[PR]

by arisuabu | 2013-03-23 21:25 | 鱗翅目 | Comments(0)