タグ:函館市 ( 42 ) タグの人気記事


2017年 01月 05日

ビー玉?

だいぶゆっくりしてしまいましたが、明けましておめでとうございます。

今年もどうぞ、よろしくお願い致します。

c0286530_19053610.jpg
2016年11月19日、函館市

さて、去年のネタが残っているので、引き続きそれらを消化していきます。

この日は虫屋さんの集まりに参加するため、久々に函館へ。

そして函館へ出たら、浜歩きは当然外せません。

約1年ぶりとなる浜をゆっくりと歩きましたが、大して漂着物は無く、拾ったのは醤油鯛とこのビー玉のような物だけ。

これは見つけた時はビー玉と疑いませんでしたが、撮影後に手に取ると下の部分が真っ平ら。

欠けたにしては整い過ぎている気がしますし、摩耗具合も他の部分と大差無いので、元々平らだった? と思えてしまいます。

何だか判らず、結局は「欠けたビー玉」ということになるのかもしれませんが、ちょっぴし気になってしまったのでした。


[PR]

by arisuabu | 2017-01-05 08:55 | ビーチコーミング | Comments(2)
2016年 09月 20日

チッチゼミ

c0286530_19415294.jpg
チッチゼミ kosemia radiator
2016年8月24日、函館市

生息環境も取り入れた写真を撮ろうと意気込んで再チャレンジしましたが、結果は悲惨でした・・・。

また来年、挑戦したいと思います。

c0286530_19415511.jpg
チッチゼミ kosemia radiator
2016年8月24日、函館市

これは良い位置にいたのですが、カメラを向けたら裏側に回られてしまいました(丸見えですが笑)。

まぁ、生態写真で腹面なんて珍しいと思うので、これはこれでアリかもしれませんね。

c0286530_19415870.jpg
チッチゼミ kosemia radiator
2016年8月24日、函館市


[PR]

by arisuabu | 2016-09-20 19:54 | 半翅目 | Comments(2)
2016年 09月 19日

亀の玩具

c0286530_19114646.jpg
バック中央辺りの山が恵山
2016年8月24日、函館市

前週のチッチゼミ撮影が納得いかなかったので、この日再度恵山へ。

ですがセミが鳴き出すにはまだちょっと早い時間だったため、時間を潰すのに近くの浜を歩いてみたところ、古びた亀の玩具を発見しました。

中国方面から流されて来たのかなと思いましたが、お腹側を見ると「こどものくすり 宇津救命丸」のエンボスが。

販促用の玩具だったのかもしれません。

c0286530_19114983.jpg
2016年8月24日、函館市


[PR]

by arisuabu | 2016-09-19 20:06 | ビーチコーミング | Comments(0)
2016年 09月 14日

チッチゼミ

c0286530_06223201.jpg
チッチゼミ Kosemia radiator
2016年8月15日、函館市

c0286530_06223964.jpg
チッチゼミ Kosemia radiator
2016年8月15日、函館市


[PR]

by arisuabu | 2016-09-14 07:06 | 半翅目
2016年 03月 04日

陶製沈子

c0286530_21093746.jpg
函館市(左・中央)と松前町(右)で採集

素焼きの重りは、こちらではまだ見たことがありません。

その代わり見られるのが、これらの陶製沈子。

浜で出合うこともありますし、漁港の隅に転がっているのを目にすることもあります。

コロンとした形と程良い重さが好きで、見つけると持ち帰ってしまう物の一つです。


[PR]

by arisuabu | 2016-03-04 21:10 | ビーチコーミング | Comments(2)
2016年 02月 12日

食紅壜

最近のネタが切れてしまったので、過去の写真やネタで繋いでいきます。

c0286530_20304001.jpg
高さ42mm、底面直径25mm、「増井製」のエンボス
2014年9月18日、函館市で採集

当初はガラス製の栓ではないかと思っていましたが、最近になって食紅壜だということが判りました。

食紅壜も色々あるようですが、これはかなりメジャーなモノのようです。

c0286530_20304364.jpg
底面にある屋号のエンボス


[PR]

by arisuabu | 2016-02-12 20:13 | ビーチコーミング | Comments(2)
2015年 12月 23日

函館猫

c0286530_17553564.jpg
2015年11月22日、函館市

浜から上がった所の路地にいた黒猫。

この後、奥の電柱の方にカマドウマがいるのを見つけ、ちょっかいを出していました。


[PR]

by arisuabu | 2015-12-23 08:00 | 日常 | Comments(2)
2015年 12月 23日

2

c0286530_17553280.jpg
2015年11月22日、函館市

久しぶりに歩いた函館の浜で見つけた、初見の2号オレンジ浮き。

この頃は「オレンジ浮きコレクション」を作り始めて間もない時でしたが、ビーチコに行くとそれまで見たことの無かったオレンジ浮きが次々と見つかり、何だか海の神様が応援してくれているような気がしました。


[PR]

by arisuabu | 2015-12-23 07:52 | ビーチコーミング | Comments(0)
2015年 10月 25日

スナジクズタケ?

c0286530_15115884.jpg
函館山とスナジクズタケ Psathyrella ammophila
2013年10月20日、函館市

マイタケ?のコメントで、尚 nao.さんが書かれていたコナガエノアカカゴタケがどのようなキノコなのかを調べていたところ、2年前に函館の浜で撮影し、調べることなく放置していたキノコとよく似たものを偶然見つけました。

それは、北海道から九州まで分布し、イネ科のテンキグサの根から養分を得るという、ナヨタケ科 Psathyrellaceae のスナジクズタケ。

色々なサイトの写真を見ると、外見はよく似ているように思われたので、一応本種として掲載します。

c0286530_15120175.jpg
スナジクズタケ Psathyrella ammophila
2013年10月20日、函館市

同じようなキノコは近くの浜でも見ていますが、ほとんど素通りしていました。

今度見つけたら、少しは観察してみようかな・・・。

c0286530_15120587.jpg
スナジクズタケ Psathyrella ammophila
2013年10月20日、函館市

今日は風がかなり強かったですが、そういえばこの写真を撮った日も風が強く、撮影するためにしゃがみ込んだら顔中を砂で叩かれ地味に痛かったことを思い出しました(笑)


[PR]

by arisuabu | 2015-10-25 19:24 | 菌類 | Comments(2)
2015年 06月 25日

陶製の栓

c0286530_21195339.jpg
2015年6月6日、函館市


米印が付いている、陶製の栓。

何を入れる容器に使われていたのでしょうか?
[PR]

by arisuabu | 2015-06-25 21:30 | ビーチコーミング | Comments(2)