タグ:島牧村 ( 11 ) タグの人気記事


2016年 11月 26日

ガラス玉

c0286530_18324384.jpg
2016年10月15日、島牧村

アカフジツボ類 Megabalanus sp. が多数付着した、直径約250mmのガラス玉。

大きな物は置き場がもう無いと困りながらも、やっぱり拾ってきてしまいました(笑)


[PR]

by arisuabu | 2016-11-26 19:11 | ビーチコーミング | Comments(0)
2016年 11月 25日

ココヤシ

c0286530_18303545.jpg
ココヤシ Cocos nucifera 1
2016年10月15日、島牧村

島牧の浜も数ヶ所立ち寄りましたが、アオイガイは無し。

漂着していたココヤシを2個、見つけました。

c0286530_07063675.jpg
ココヤシ Cocos nucifera 2
2016年10月15日、島牧村


[PR]

by arisuabu | 2016-11-25 07:21 | ビーチコーミング | Comments(2)
2015年 12月 06日

ガラス玉

蘭越を発ち、前日にアオイガイを見つけた寿都の浜の未探索部分に立ち寄りましたが、パッと見でダメそうだったので先を急ぎました。

しばらく車を走らせ、予定していた島牧の最初の浜に到着。

多少期待しながら歩き始めましたがアオイガイは無く、収穫は車の近くまで戻ってきて見つけた、初めての「さ」印赤小玉プラ浮き1個のみ。

次に立ち寄ったのは、「sea amberを探して」のユキさんが地元の方に注意(?)された浜だったので、歩きながら時々人家の方にも目を向けていたのですが、そういう方が出てくることはありませんでした。

ここでもアオイガイは無く、同じ網を掛けられた同じサイズのガラス玉が2個拾えただけでした。

c0286530_14104622.jpg
ハマナス Rosa rugosa の茂みの中に隠れていました
2015年11月1日、島牧村

c0286530_14105153.jpg
2015年11月1日、島牧村

島牧の浜3ヶ所目にもアオイガイの姿はありませんでしたが、数人の足跡が残されていましたし、遥か前方に歩いている人の姿もあったので、もしアオイガイが漂着していたとしても既に拾われてしまっていたかもしれません(島牧には集めている人がいると、地元の方に聞いたことがあるので)。

結局、島牧のどの浜でも、アオイガイは欠片も見られませんでした。

それどころかどこも漂着物自体が少なく、やはり今年はかなり厳しい年だなぁと、改めて実感させられたのでした・・・。


[PR]

by arisuabu | 2015-12-06 08:59 | ビーチコーミング | Comments(0)
2014年 10月 21日

ブナの黄葉

c0286530_7411588.jpg
ブナ Fagus crenata
2014年10月19日、島牧村


小さな町の小さなマルシェ」2日目、賀老高原散策イベントでの1枚。

枚数はそれなりに撮ったのですが、厚沢部に戻ってからチェックしてみると、どれもこれも良くない感じがしてほとんどがゴミ箱行き。

その中でこれだけは、撮った本人でも何が良いのか分かりませんが、不思議と魅かれた1枚でした。
[PR]

by arisuabu | 2014-10-21 07:41 | 日常 | Comments(4)
2014年 10月 19日

プチビーチコ展 in 島牧 ―小さな町の小さなマルシェ―

c0286530_22504458.jpg
展示1
2014年10月18日、島牧村


Uさんのお誘いで、18・19日と島牧村のユースホステル「ネイチャーイン島牧」で行われたイベント、「小さな町の小さなマルシェ」でプチビーチコ展をやってきました。

準備期間はそれなりにあったのですが、2日くらい前にならないと腰を上げない性格のため、展示の出来は見ての通り酷いもの。

それでも、多くの方が興味を持って見て下さったのが、とても嬉しく有難かったです。

c0286530_22503723.jpg
展示2
2014年10月18日、島牧村

c0286530_19545720.jpg
Uさん自慢のコレクション
2014年10月18日、島牧村


こういった展示を、いつか厚沢部でもやってみたい・・・かな?
[PR]

by arisuabu | 2014-10-19 22:51 | 日常 | Comments(4)
2014年 06月 01日

水田

c0286530_21152021.jpg
2014年5月18日、島牧村千走


水が張られた田んぼを見ていると、とても良い気持ちになります。
[PR]

by arisuabu | 2014-06-01 21:17 | 日常 | Comments(0)
2014年 06月 01日

ベニシジミ

c0286530_211311100.jpg
ベニシジミ Lycaena phlaeas daimio
2014年5月18日、島牧村千走

[PR]

by arisuabu | 2014-06-01 21:14 | 鱗翅目 | Comments(0)
2014年 05月 31日

モダマ属の一種

c0286530_872624.jpg
モダマ属の一種 Entada sp.
2014年5月18日、島牧村千走


島牧村で宿泊施設を営まれている知り合いの方の所にお邪魔したところ、窓辺でモダマを発見(右下の巨大なドングリは、オキナワウラジロガシでしょうか?)。

宿泊施設の目の前は海なので、「まさかここで拾ったものじゃないよね・・・?」と思って尋ねると、南方の島(島の名前を失念。国内です)へ行った時に拾ったものとのこと。

それを聞いて何となくホッとしましたが、続く言葉に衝撃を受けました。

「でも、ここの前の浜で拾ったのも、1個だけだけど混じってるよ」

北海道におけるモダマの漂着記録は、2012年の稚内のもの1例だけしか知りませんが、きっと幾つものモダマが、人知れず北海道の浜に流れ着いているのでしょう。
[PR]

by arisuabu | 2014-05-31 08:07 | ビーチコーミング | Comments(2)
2014年 05月 31日

ココヤシ

c0286530_831141.jpg
ココヤシ Cocos nucifera
2014年5月18日、島牧村千走


無数の穿孔貝に潜り込まれ、ボロボロになっていました・・・。
[PR]

by arisuabu | 2014-05-31 08:03 | ビーチコーミング | Comments(0)
2014年 05月 31日

カバー付きガラス玉

c0286530_805436.jpg
2014年5月18日、島牧村千走


初めて見た、カバー付きのガラス玉。

写真には写っていない方に、「実用新案願 NO.24024 MK式硝子玉カバー」の文字がありました。
[PR]

by arisuabu | 2014-05-31 08:01 | ビーチコーミング | Comments(0)