タグ:資料 ( 2 ) タグの人気記事


2017年 12月 14日

ギンリョウソウ

c0286530_21051450.jpg
ギンリョウソウ Monotropastrum humile
2017年6月11日、黒松内町

今年は、本種の種子散布に関する論文が2つ発表されました。

1つは、熊本大学の杉浦直人准教授と大学院生の上原康弘さんが発表された、モリチャバネゴキブリが散布者であるというもの。

もう1つは、神戸大学の末次健司特命講師が発表された、カマドウマ類が散布者であるというもの。



1つ目の発表を読んだ時に真っ先に思ったのが、「モリチャバネゴキブリがいないここ北海道では、誰が種子散布をしているのか?」ということでした。

しかしその疑問に対する答えはすぐに、2つ目の発表で示されました。

実際にカマドウマ類がギンリョウソウの果実を食べているところを観察するのは難しいかもしれませんが、夜の森の中で今まで人知れず行われてきた密やかな営みを、出来れば見てみたいものです。


[PR]

by arisuabu | 2017-12-14 21:19 | 植物 | Comments(4)
2016年 08月 28日

ムネスジフトカミキリモドキ

c0286530_08211762.jpg
ムネスジフトカミキリモドキ Asessinia ohmomoi
2016年8月6日、江差町

以前から江差の浜で目にしていた、正体不明のカミキリモドキ。

既知種だと勝手に思っていましたが実は未記載種で、今年の5月に新種記載されました。

現在分布が確認されているは、茨城県東部と北海道南西部の2ヶ所のみ。

論文が発表されてから行く先々の浜で探してはいますが、まだ新産地発見には至っていません。

こちらでは、生息地では多くの個体が見られますが、そこからちょっと離れると途端に見つかる数が減るので、生息範囲はかなり狭いのかもしれません。

いつか、新産地を発見したいものです。

〈参考文献〉
Hideo AKIYAMA and Shigehisa HORI, 2016. A New Species of the Genus Asessinia (Coleoptera, Oedemeridae) from Central Honshu and Southwestern Hokkaido, Japan. Elytra, n. s., 6(1): 47-50.


[PR]

by arisuabu | 2016-08-28 21:11 | 鞘翅目 | Comments(2)