タグ:遠別町 ( 5 ) タグの人気記事


2016年 05月 17日

順发

雨足が強くなってきたので、遠別町の道の駅「富士見」でちょっと様子見。

幸い、それ程経たないうちに止んだので、近くにある「みなくるビーチ」に行ってみました。

ビーチ内はシーズンオフだからだと思いますが、大量の漂着物がありました。

これはようやく色々ゲット出来そうだと期待して、空模様を窺いながらウロウロ。

しかし、悲しいほど収穫は無く、ガラス玉2個と写真の初見オレンジ浮きを1個拾っただけでした・・・。

c0286530_20560647.jpg
2016年5月4日、遠別町で採集

最近はどこへ行ってもオレンジ浮きが少なく、たまに見つけても既に持っている物ばかり。

オレンジ浮きコレクションの掲載数も増えないので、結構この遠征に望みを託していました。

しかし、これまでの様子からすると、オレンジ浮きもかなり厳しいことになりそうだと思わざるを得ず、空のようにどんよりと暗い気持ちになってしまいました・・・。

その後移動して天塩川を渡り、いよいよ面白いエリアに突入だ! と胸が高鳴りましたが、幌延町や豊富町で立ち寄った所はどこもことごとく面白くなく、去年とのあまりの違いに愕然としたのでした・・・。


[PR]

by arisuabu | 2016-05-17 21:07 | ビーチコーミング | Comments(0)
2016年 05月 16日

ガラス玉

c0286530_04545472.jpg
2016年5月4日、遠別町

浜に出る時、砂利道の隅にプラ浮きがまとめて置いてあるのが目に入りました(写真には写っていませんが、右側にも沢山のプラ浮きがありました)。

誰かが浜から回収した物だと思いましたが、浜から上がる時にもう一度見ると、行きには陰になっていた部分に2個のガラス中玉が交じっているではありませんか。

ガラス中玉は尺玉よりも浜で遭遇する確率が低いと個人的には思っているので、それが2個もあるということはおそらく、これらの浮きは浜から回収したのではなくここに捨てられたのだろうと思いました。

どちらも状態は良く、そして青い方は網の掛け方が面白かったので、収穫が無かったガッカリ感も手伝ってつい両方とも回収してしまいました・・・。


[PR]

by arisuabu | 2016-05-16 19:48 | ビーチコーミング | Comments(0)
2016年 05月 15日

シロチドリの卵

5月4日、遠征2日目。

遠征出発前の天気予報では4~5日は雨の予報でしたが、午前4時前に起床すると、既にポツポツと降っていました。

4時半過ぎに出発し、雨の合間を縫ってまずは事前に目星を付けた初山別村の浜を歩きました。

しかし、漂着物はそこそこあったものの、成果は全く無し。

次に、去年芸術的なガラス玉を拾った遠別町の浜に寄りましたが、ここも何も無し。

呆然としながら歩いていると、シロチドリの卵を発見。

道北でも繁殖していることが分かり、何だか嬉しくなりました。

c0286530_04544581.jpg
シロチドリ Charadrius alexandrinus dealbatus の卵
2016年5月4日、遠別町

c0286530_04544992.jpg
シロチドリ Charadrius alexandrinus dealbatus の卵
2016年5月4日、遠別町


[PR]

by arisuabu | 2016-05-15 18:32 | 鳥類 | Comments(0)
2015年 05月 22日

水入り泡々ガラス玉

c0286530_7363242.jpg
2015年5月3日、遠別町


陸側の砂地から、一部分だけ見えていたガラス玉。

掘り出してみたら、今まで見たことが無い程の歪みと気泡で、しかも水入り。

これはかなりの逸品でした。
[PR]

by arisuabu | 2015-05-22 07:39 | ビーチコーミング | Comments(2)
2015年 05月 21日

イサリ?

遠征3日目、羽幌町を発ってしばらく走り、降り立ったのは遠別の浜。

ここで、ガラス玉が使われたイサリのような仕掛けを見つけました。

c0286530_18201023.jpg
2015年5月3日、遠別町


驚いたのは、ガラス玉が結び付けられている板が、プラスチック製ではなく竹製だったこと。

そして板部分が竹製のものは、この後歩いた別の浜でも少ないながら見つけることが出来ました。

c0286530_18201234.jpg
竹製の板
2015年5月3日、遠別町


北海道に竹は自生しないので、本州から流されてきたのでしょうか?

どこでどのように使われる仕掛けなのかと色々な疑問がわく、非常に興味深い拾い物でした。
[PR]

by arisuabu | 2015-05-21 21:40 | ビーチコーミング | Comments(0)