タグ:雑記 ( 21 ) タグの人気記事


2015年 05月 05日

帰宅

c0286530_2145293.jpg
羊蹄山
2015年5月2日、倶知安町


4泊5日のビーチコ&ガラス玉墓場探しの旅から帰ってきました。

色々な収穫があったので、この時の収穫物紹介が終わり次第、順次掲載していきたいと思います。

今回の旅でも、Uさんには大変お世話になりました。本当にありがとうございました。
[PR]

by arisuabu | 2015-05-05 22:05 | 日常 | Comments(2)
2015年 04月 18日

白黒わんこ

c0286530_222341.jpg
2015年4月18日


8月いっぱいまでと期間限定ではありますが、初めて車を持ちました。

MT車の運転は1年数か月ぶりになるので、要領を思い出すため車通りの少ない道を走り、そのまま知り合いの農家さんのところにお邪魔してきました(お忙しいところお相手くださり、ありがとうございました)。

写真は、その方が飼われているわんこ。

人懐っこいうえに飼い主以外の人の言うこともちゃんと聞く、お利口さんです。

c0286530_222528.jpg
後ろに写っているのは飼い主さん
2015年4月18日

[PR]

by arisuabu | 2015-04-18 22:48 | 日常 | Comments(2)
2015年 02月 14日

富士薬品のエンボス?

先日、どうにも体調が悪かったので午後からお休みをもらったのですが、帰り際、職場の方に葛根湯を頂きました。

帰宅後、寝る前に飲んでおこうと手に取った瞬間、蓋上面に目が釘付けになりました。

そこには、あの茶色い小瓶の底面にあったエンボスと瓜二つのマークがあったのです。

c0286530_19472810.jpg


頂いた葛根湯は、富士薬品のもの。

富士薬品は、1954(昭和29)年に「有限会社高柳薬品商会」を設立、その後1963(昭和38)年に「有限会社富士薬品」に商号変更、そして1969(昭和44)年に株式会社となり、現在も経営を続けています(しかも地元企業でした)。

社章については同社のHPを見ても情報は得られませんでしたが、仮に同じものだとすると、現在のものには茶色い小瓶のには無かった「F.Y」の文字が入っています。

これはもちろん富士薬品の頭文字だと思いますが、茶色い小瓶のエンボスに文字が無かったということは、まだ「富士薬品」とする前の時代のものなのかもしれません。

現時点では、あのエンボスは富士薬品のものではないかということだけしか言えませんが、まさか、体調を崩したことによって調べる方向が見えてくるとは・・・。

「人生、何があるか分からない」と、大袈裟ですが思ってしまいました(笑)
[PR]

by arisuabu | 2015-02-14 21:20 | ボトルディギング | Comments(2)
2015年 02月 13日

我が町のタヌキ、再び

c0286530_1949188.jpg
2015年2月6日、厚沢部町新町


先週、数年ぶりに、「我が町のタヌキ」と遭遇しました。

その時は残念ながらカメラを持ち合わせていなかったので、新しくした携帯(ガラケー)で取りあえず撮影。

そして昨日、撮っていたことをふと思い出し、データをパソコンに移し色々いじっているうちに、「そういえば前に見たのっていつだっけ?」と調べたら、何と4年前のちょうど今日

そのようなわけで、「我が町のタヌキ、再び」となりました。

このたぬきケーキ、以前はカップ型でしたが、今回は普通のケーキ型(?)に。

タヌキの体形を模したと思われるカップ型は、無くなってしまったのでしょうか?

気になるので、近いうちに確かめに行かなくてはなりません。
[PR]

by arisuabu | 2015-02-13 20:33 | 日常 | Comments(4)
2015年 02月 08日

帝国製薬

c0286530_9132775.jpg
「帝国製薬」の商標エンボス
2015年1月3日、埼玉県さいたま市緑区で拾集


町の図書館に取り寄せをお願いしていた「ガラス瓶の考古学」と「びんだま飛ばそ」の2冊が、昨日ようやく到着。

パラパラと流し読みしていると、「ガラス瓶の考古学」の方で、地元のハケで見つけた底面に大きな「S」のエンボスがある瓶が図示されているのを見つけました。

詳しい解説はありませんでしたが、izumiさんがコメントでご教示下さったとおり、これは「帝国製薬」の商標であることが判明。

なぜ「S」なのかは相変わらず不明ですが、取りあえず一つは謎が解けました。

種々ご教示下さったizumiさん、本当にありがとうございました。

それにしても「ガラス瓶の考古学」、ネットで探すと電子書籍版はありますが、紙媒体のものはさっぱり見つかりません。

こういった資料は「紙」で持っていたい性格なので、何とか探したいものです・・・。
[PR]

by arisuabu | 2015-02-08 13:14 | ボトルディギング | Comments(2)
2015年 01月 17日

ハケ

今回見つけた中で、一番収穫があったハケ。

c0286530_22431446.jpg
2015年1月3日、埼玉県さいたま市緑区


場所は何と、中学の頃から数え切れないほど通っている道沿いでした。

c0286530_22431664.jpg
2015年1月3日、埼玉県さいたま市緑区


そこそこ人通りのある場所なので、表面に積もっている落ち葉をどかす程度の探し方しか出来ませんでしたが、初めての「ボトルディギング」と収穫品に、大興奮でした。
[PR]

by arisuabu | 2015-01-17 22:45 | ボトルディギング | Comments(6)
2015年 01月 06日

戻りました

c0286530_21065317.jpg
白いネコ
2015年1月3日、埼玉県さいたま市見沼区片柳

28日午後から帰省していましたが、先ほど厚沢部に戻ってきました。

遅くなりましたが、今年もどうぞよろしくお願い致します。

さて、帰省中は虫探しはほとんどせず、年末は浜歩き、年始はハケ探しと日々駆け回っていました。

結果として、浜歩きは散々でしたが、念願のハケを見つけることができ、少ないながら収穫があったのはとても嬉しかったです。

溜まっているこちらでのネタをアップし終えたら、帰省中の成果に移りたいと思います。



[PR]

by arisuabu | 2015-01-06 21:24 | 日常 | Comments(6)
2014年 12月 27日

明日から

c0286530_21503197.jpg
お気に入りの坂
2014年9月15日、埼玉県さいたま市

帰省するため、しばらく更新はありません。

今年も多くの方々にお世話になりました。本当にありがとうございました。

ちょっと早いですが、どうぞ皆様、良いお年をお迎え下さい。


[PR]

by arisuabu | 2014-12-27 22:10 | 日常 | Comments(10)
2014年 11月 10日

オオカメノキの冬芽

c0286530_6572776.jpg
オオカメノキ Viburnum furcatum の冬芽
2014年10月11日、厚沢部町字上里


大好きな写真家の方の作品を真似て撮ってみましたが、出来は(当たり前ですが)雲泥の差・・・。

切り取り方も癖になってしまっているので、色々と試してみなくてはいけません。
[PR]

by arisuabu | 2014-11-10 07:10 | 日常 | Comments(2)
2014年 11月 06日

雨の切れ間

c0286530_18264221.jpg
2014年10月8日、厚沢部町新町


雨も、そしてこれから降る雪も、見慣れた景色をちょっと特別なものに変えてくれます。

だから、そういう天気の時こそ、「カメラを持って外に!!」なのです(・・・が、現実はなかなかそうはなりません)。
[PR]

by arisuabu | 2014-11-06 18:38 | 日常 | Comments(0)