2013年 03月 22日

ウンモンテントウの幼虫

c0286530_2085295.jpg
トドマツ Abies sachalinensis の幹を歩く、ウンモンテントウ Anatis holonis の幼虫
2012年6月15日、厚沢部町土橋自然観察教育林


外灯回りの途中で立ち寄った、土橋自然観察教育林のトドマツの幹で発見しました。

テントウムシは、成虫になると可愛いと人気がありますが、幼虫はあまり好かれなさそうなデザインをしていますね。

c0286530_209913.jpg
同個体

c0286530_2091314.jpg
成虫
2009年5月27日、厚沢部町字上里

[PR]

by arisuabu | 2013-03-22 20:18 | 鞘翅目 | Comments(2)
Commented by himeoo27 at 2013-03-23 20:59
ウンモンテントウの成虫は独特な模様があり
大好きな甲虫ですが、幼虫の模様も面白い
ですね!
Commented by arisuabu at 2013-03-23 21:58
ヒメオオ 様
ウンモンテントウの模様は面白いですよね。
僕も大好きです。
名前
URL
削除用パスワード


<< ナナホシテントウの幼虫      オオマエベニトガリバ >>