2013年 04月 03日

花上の宴

c0286530_20545076.jpg
フクジュソウ Adonis ramosa に集まる、ムツモンホソヒラタアブ属の面々 Melangyna spp.
2013年3月31日、厚沢部町字上の山


フクジュソウを撮影中、「これだけ咲いているんだったら、ハナアブももう出てきているんじゃないかな?」と思ったので探してみたところ、早春を代表するハナアブであるムツモンホソヒラタアブ類が、次々と見つかりました。

もう、フクジュソウ撮影どころではありません。

目の前の花上で繰り広げられるハナアブたちの宴に酔いしれ、至福の時間を過ごすことが出来ました。

この時撮影したハナアブたちは、後日紹介したいと思います。
[PR]

by arisuabu | 2013-04-03 21:23 | 双翅目 | Comments(2)
Commented by kiyuri at 2013-04-04 12:15 x
お花とハナアブのすてきなツーショットですね!
arisuabuさんも、とてもうれしかったことでしょう
Commented by arisuabu at 2013-04-06 00:11
kiyuri 様
あまりに嬉しくて、気付いたら2時間以上も同じ場所で写真を撮っていました。
今週末も、こうした光景を見たかったのですが、天気が大層悪くなるようなので、来週までお預けです・・・。
名前
URL
削除用パスワード


<< ヒメヤママユの卵      モンイネゾウモドキ? >>