人気ブログランキング |
2015年 03月 04日

ミヤマセセリ

c0286530_195977.jpg
ミヤマセセリ Erynnis montanus
2014年5月11日、江差町


春にのみ発生する、セセリチョウの仲間。

江別に住んでいた時は馴染みのある蝶でしたが、こちらに来てからは1度も見たことがありませんでした。

去年、偶然にもそこそこの個体数が見られる場所を見つけたので、今年もシーズンになったら撮影しに行きたいと思っています。

c0286530_1951289.jpg
同個体
2014年5月11日、江差町

c0286530_1951447.jpg
同個体
2014年5月11日、江差町


この♀はほとんど逃げず、撮影にとても協力的でした。

c0286530_19123323.jpg
ミヤマセセリ Erynnis montanus ♂ 1
2014年5月11日、江差町

c0286530_1951651.jpg
ミヤマセセリ Erynnis montanus ♂ 2
2014年5月11日、江差町


by arisuabu | 2015-03-04 20:03 | 鱗翅目 | Comments(4)
Commented by himeoo27 at 2015-03-04 20:51
ミヤマセセリ雌雄どちらも素敵ですね!
こちら埼玉県では、あと2~3週間で登場
かな?
Commented by arisuabu at 2015-03-04 22:03
ヒメオオ 様
そちらでは、今月末くらいには見られるようになりそうなのですね。
こちらはまだしばらく先ですが、今年は発生が早いかもしれません。
Commented by だんちょう at 2015-03-05 22:36 x
こんばんは(゚▽゚)/

ミヤマセセリ可愛いです、しかもどことなく上品らしさがあり好きな蝶です。

札幌ではあまりたくさんみたことがないけど、しっかり蝶を追い掛ければ、今まで見えなかったものが見えてくるかもしれません。
Commented by arisuabu at 2015-03-06 07:21
だんちょう 様
落ち着いた色合いで、とても上品な感じのする蝶ですよね。
今年の春はコツバメやツマキチョウも撮ってみたいです。
名前
URL
削除用パスワード


<< ウテナのクリーム壜      カキラン >>