人気ブログランキング |
2017年 05月 29日

クロミノウグイスカグラ→アラゲヒョウタンボク

c0286530_21132697.jpg
クロミノウグイスカグラ Lonicera caerulea ssp. edulis var. emphyllocalyx
アラゲヒョウタンボク Lonicera strophiophora
2017年4月16日、上ノ国町

見たことの無い花を咲かせている木本を見つけたので帰宅後に調べたところ、「ハスカップ」として知られているクロミノウグイスカグラでした。

「ハスカップと言えば勇払原野」というイメージがあったので、この場所で見られたことにかなり驚いてしまいました。

果実が実るようであれば、ちょっと味見してみたいと思っています。

【追記 2017年6月8日】
鍵コメさんのご指摘により調べ直したところ、クロミノウグイスカグラではなくアラゲヒョウタンボクであることが判りました。
アラゲヒョウタンボクは、北海道では南部だけに分布するとのことです。
ご指摘下さった鍵コメさんに、厚くお礼申し上げます。



by arisuabu | 2017-05-29 21:34 | 植物 | Comments(4)
Commented at 2017-06-08 20:41 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2017-06-08 20:52 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by arisuabu at 2017-06-08 20:58
鍵コメ 様
先日はとても楽しい時間を過ごすことが出来ました!
さて、ご指摘を受けて調べ直したところ、鍵コメさんのおっしゃる通りアラゲヒョウタンボクでした。
早速訂正させて頂きます。ご指摘ありがとうございました。
またこちらへ来られることがありましたら、ぜひお声掛けください!
Commented by arisuabu at 2017-06-08 21:15
鍵コメ 様
その存在自体知りませんでしたが、ググって画像を見ると確かにそっくりです!
写真を撮ったのですが、帰宅後にイマイチだからと削除してしまったのが悔やまれます・・・。
でももしその種であれば、北限がだいぶ更新されますし北海道のフロラに1種追加されますね!
俄かに気になってきたので、近いうちにまた見に行ってみます!
名前
URL
削除用パスワード


<< 赤メノウ      珪化木 >>