人気ブログランキング |
2018年 12月 24日

サルボウガイ?

c0286530_22083952.jpg
サルボウガイ Anadara kagoshimensis
2018年12月22日

目に付いた瞬間、その色味からハイガイかと思って興奮しましたが、ハイガイにしては放射肋が多く、その数およそ32本。

ハイガイは約20本なので、これはサルボウガイのほうだと思われました。

北海道産のハイガイを、いつか拾ってみたいです。



by arisuabu | 2018-12-24 23:07 | ビーチコーミング | Comments(2)
Commented by hiroibito at 2018-12-25 18:39
たまに貝殻をメインにビーチコーマーもやってるので、つい出てきてしまいました。(^^;)
32本の放射肋ならまずサルボウガイでしょうね~。ハイガイは私の手持ちの図鑑だと17~18本と書かれてます。よく似たクイチガイサルボウが29本前後ですが多少の誤差はあるようです。サルボウガイもハイガイもこちらでは普通に拾えるため比べて見れるのですぐ覚えました。あとハイガイの放射肋には顆粒がポコポコとあるのでわかりやすいです。もちろん有明海以外では絶滅しているらしいのでこちらで拾えるのは化石化しているようです。
Commented by arisuabu at 2018-12-25 22:52
hiroibito 様
こちらでは今のところサルボウガイしか見たことはありませんが、打ち上げられている殻は大抵真っ白なため、灰色がかったこれは本当にハイガイかと思ってしまいました。
ハイガイは千葉の浜で初めて見つけ、ぽってりとした感じが可愛くて一目惚れしました(笑)
年末に帰省したら、また拾いに行きたいと思っています。
名前
URL
削除用パスワード


<< 酒瓶      アシヤガイ >>