2013年 03月 20日

ウチキシャチホコ

c0286530_2127207.jpg
ウチキシャチホコ Notodonta dembowskii
2012年6月7日、厚沢部町本町


幼虫の食餌植物であるシラカンバやダケカンバは、この辺りにはあまり自生していないように思います。

ただ、シラカンバはあちこちに植栽されているので、そういうのを上手く利用しているのでしょう。
[PR]

# by arisuabu | 2013-03-20 21:42 | 鱗翅目 | Comments(2)
2013年 03月 19日

アオサギ

c0286530_1927315.jpg
夕暮れの空
2013年3月19日、厚沢部町新町


会社から帰宅する途中、綺麗な夕暮れの空が撮れそうだと思い安野呂川へと足を伸ばしたら、上流へ向かって飛んでいく、2羽のアオサギの姿を見ることが出来ました。
[PR]

# by arisuabu | 2013-03-19 19:25 | 鳥類 | Comments(2)
2013年 03月 17日

カワラヒワ

今日、会社の近くで、カワラヒワの囀りを聞きました。
[PR]

# by arisuabu | 2013-03-17 22:32 | 鳥類 | Comments(2)
2013年 03月 15日

サッポロヒゲナガハナアブ

c0286530_2028123.jpg
サッポロヒゲナガハナアブ Chrysotoxum sapporense ♀


写真の個体のように、翅に褐色紋があるものはサッポロヒゲナガハナアブ、無いものはヒゲナガハナアブとされますが、分類がしっかりしていないため暫定的な処置だということを、ハナアブに詳しい方から以前にお聞きしたことがあります。

c0286530_20372234.jpg

c0286530_20373619.jpg

c0286530_20374777.jpg

また上の3枚の写真(すべて♀)のように、翅に褐色紋はありますが腹部の色や模様がかなり異なる個体もよく見られ、これが色彩変異なのかそれとも別種なのかは、判りません。

分類的なことはともかく、とても綺麗な色彩をしていることに加え外形もカッコいいので、とても好きなハナアブの一つです。

僕がハナアブを好きになったのも、このグループに属するある種との出合いがきっかけでした。

その種とはしばらく出合っていないので、今年久しぶりに探してみようかと思っています。
[PR]

# by arisuabu | 2013-03-15 20:45 | 双翅目 | Comments(2)
2013年 03月 14日

オオハナアブ

c0286530_23191227.jpg
オオハナアブ Phytomia zonata ♂

[PR]

# by arisuabu | 2013-03-14 23:26 | 双翅目 | Comments(2)
2013年 03月 13日

リンゴモンハマキ

c0286530_21351384.jpg
リンゴモンハマキ Archips breviplicana ♀
2012年9月13日、厚沢部町新町


リンゴケンモンリンゴドクガの幼虫による農業被害はほとんど無いようですが、本種は注意しなければならないようで、ググると被害例や防除法を解説したページが幾つもヒットします。

ただ、幼虫は多食性らしく、リンゴやナシその他のバラ科植物以外にも、クワ科、カバノキ科、マメ科、ヤナギ科、スイカズラ科なども食べるようです。

※一応リンゴモンハマキとしましたが、同定には自信が無いので、もし間違えていたらご指摘頂けましたら幸いです。
[PR]

# by arisuabu | 2013-03-13 22:13 | 鱗翅目 | Comments(0)
2013年 03月 12日

リンゴドクガ

c0286530_2142426.jpg
リンゴドクガ Calliteara pseudabietis ♂
2012年6月7日、厚沢部町本町


リンゴケンモン同様、本種も幼虫はリンゴやナシなどのバラ科植物を食べるほか、ヤナギ科やブナ科、カエデ科なども食べるそうです。

幼虫は、レモンイエローの長毛に覆われるとても綺麗なもので、「イモムシハンドブック」(安田守著、文一総合出版刊)の表紙を飾る幼虫の一つとしても使われています。

幼虫は過去に一度、薄い色のものしか見たことが無いので、綺麗な色の個体に出合いたいです。
[PR]

# by arisuabu | 2013-03-12 22:03 | 鱗翅目 | Comments(2)
2013年 03月 12日

リンゴケンモン

c0286530_21221497.jpg
リンゴケンモン Triaena intermedia
2012年6月7日、厚沢部町新町


別属であるオオケンモンとかなり迷いましたが、前翅内縁付近の黒い横線が太いことから、本種と判断しました。

幼虫は和名にあるようにリンゴやナシ、モモなどのバラ科植物の葉を食べるそうですが、それ以外にもハルニレやヤナギ類も食べるそうです。
[PR]

# by arisuabu | 2013-03-12 21:40 | 鱗翅目 | Comments(0)
2013年 03月 12日

セキナミシャク

c0286530_2358533.jpg
セキナミシャク Ecliptopera capitata mariesii
2012年5月31日、厚沢部町本町


幼虫は、キツリフネやツリフネソウを食べるそうです。

シックな翅とは真逆な色の体が凄いですね。
[PR]

# by arisuabu | 2013-03-12 00:00 | 鱗翅目 | Comments(0)
2013年 03月 11日

シロフクロケンモン→イボタケンモン

c0286530_23535917.jpg
シロフクロケンモン Narcotica niveosparsa
イボタケンモン Craniophora ligustri
2012年5月30日、厚沢部町新町


[追記 2014年3月1日]
蛾蛾さんのご指摘により調べ直したところ、本個体はイボタケンモンであると判明したため、種名を変更しました。
蛾蛾さん、ありがとうございました。
[PR]

# by arisuabu | 2013-03-11 23:57 | 鱗翅目 | Comments(2)