人気ブログランキング |
2013年 08月 13日

トラフカミキリ

お盆の繁忙期が終わったので、今日は午後からお休みでした。

そこで、以前から「あそこならトラフカミキリがいそうだな」と思っていた場所へ行ってきました。

そこはとても小さな沢沿いで、数本の大きなヤマグワが生育しています。

現地に到着し、まず手近な1本をルッキング。

ですが当然見つからず、「やっぱりそう簡単ではないよなぁ・・・」と呟きながら隣の木へ。

下の方にはキマワリしかいなかったので、段々と視線を上へと移していくと、頭上3mほどの幹に虎縞模様の物体が・・・。

何と2本目のヤマグワで、目的としていたものがあっさりと見つかってしまいました。

c0286530_1958945.jpg
ヤマグワ Morus australis の幹にいるトラフカミキリ Xylotrechus chinensis
2013年8月13日、厚沢部町字上里
(写真はクリックで拡大します)


持参したカメラではこれが限界でしたが、ここにいることが分かったので、いずれまた撮影に来たいと思います。

c0286530_19581484.jpg
ヤマグワ Morus australis の大木


トラフカミキリがいたヤマグワは、樹高が12~13mもあり、とても立派でした。

# by arisuabu | 2013-08-13 20:24 | 鞘翅目 | Comments(0)
2013年 08月 12日

ミンミンゼミ

c0286530_20383543.jpg
ミンミンゼミ Hyalessa maculaticollis ♂
2013年8月4日、厚沢部町土橋自然観察教育林


この日はミンミンゼミの写真が撮りたくてあちこち彷徨いましたが、最後に訪れた教育林で良い位置にいるとても大人しい個体と出合うことが出来ました。

c0286530_22232269.jpg
同個体背面
2013年8月4日、厚沢部町土橋自然観察教育林

c0286530_20383856.jpg
同個体側面
2013年8月4日、厚沢部町土橋自然観察教育林

c0286530_20384156.jpg
同個体

c0286530_20384442.jpg
ミンミンゼミの緑色は、ヒグラシよりも青みがかっています


# by arisuabu | 2013-08-12 20:46 | 半翅目 | Comments(0)
2013年 08月 12日

トラフカミキリ

c0286530_20211884.jpg
トラフカミキリ Xylotrechus chinensis
2013年8月4日、厚沢部町本町


自転車で走行中、一目でハチ擬態と分かる昆虫が道路脇にいるのが目に留まりました。

引き返して確かめてみると、それは以前から見たいと思っていたトラフカミキリ。

出来ればホストであるヤマグワで見たかったですが、これはこれで嬉しい出合いでした。

# by arisuabu | 2013-08-12 20:33 | 鞘翅目 | Comments(2)
2013年 08月 10日

ニホンアマガエル

c0286530_20593583.jpg
ニホンアマガエル Hyla japonica
2013年8月4日、厚沢部町字上里


# by arisuabu | 2013-08-10 21:01 | 両生・爬虫類 | Comments(0)
2013年 08月 09日

ニホンカナヘビ

c0286530_21423747.jpg
ニホンカナヘビ Takydromus tachydromoides
2013年8月4日、厚沢部町字上里

c0286530_21424625.jpg
別個体
2013年8月4日、厚沢部町本町


この日は、ササの葉の上で日向ぼっこをするカナヘビを、何頭も見かけました。

ちょっと近付いただけでパッと逃げてしまう子、こちらを気にしながらもかなり寄らせてくれた子(2枚目の写真)など、それぞれ性格(?)があって面白かったです。

# by arisuabu | 2013-08-09 21:47 | 両生・爬虫類 | Comments(2)
2013年 08月 09日

エゾツユムシ

c0286530_21384234.jpg
エゾツユムシ Kuwayamaea sapporensis ♂
2013年8月4日、厚沢部町字上里


# by arisuabu | 2013-08-09 21:39 | 直翅目 | Comments(0)
2013年 08月 07日

アケビコノハの幼虫

c0286530_22104631.jpg
アケビコノハ Eudocima tyrannus の幼虫
2013年8月3日、厚沢部町本町

c0286530_22104933.jpg
同個体
2013年8月3日、厚沢部町本町

c0286530_22105151.jpg
同個体アップ
2013年8月3日、厚沢部町本町


# by arisuabu | 2013-08-07 22:45 | 鱗翅目 | Comments(0)
2013年 08月 04日

オオキベリアオゴミムシの幼虫

林道沿いのオオイタドリ葉上に、やけに背筋をピンと伸ばしたニホンアマガエルがいました。

「おまいさん、随分と良い姿勢をしているじゃないか。何かあったのかい?」と思いながら前に回り込んでみてビックリ仰天。

そのカエルの喉元には、以前から見たいと思っていたオオキベリアオゴミムシの幼虫が食らい付いていました。

c0286530_2154165.jpg
ニホンアマガエル Hyla japonica の喉元に食らい付いている、オオキベリアオゴミムシ Epomis nigricans の幼虫
2013年8月4日、厚沢部町字上里


オオキベリアオゴミムシの幼虫は、このようにニホンアマガエルやツチガエルに外部寄生し、寄生したカエルの体液を吸って成長するという実に恐ろしい生態をしています。

そんな生態に魅かれ、一度で良いのでその場面を見てみたいとフィールドへ出る度に気にしていましたが、その思いがついに報われました。

c0286530_21542299.jpg
体液を吸って丸々としています
2013年8月4日、厚沢部町字上里


幼虫に食い付かれているカエルはだいぶ弱っているようで、近付いて写真を撮ってもほとんど動きません。

それどころか、徐々に目を閉じて虚ろな感じになっていく有様・・・。

それでも時折、痛いのか苦しいのか、幼虫を前脚で払い除けようとしていましたが、幼虫はガッチリと食い付いているようで、離れることはありませんでした。

c0286530_21542564.jpg
幼虫の頭部は見えませんでした・・・
2013年8月4日、厚沢部町字上里


ネットではもっとグロテスクな色と大きさになった写真を見ていましたが、今回見つけたのはそうでは無かったので、まだ成長途中なのでしょう。

終齢幼虫になるまで、一体何匹のカエルを餌食にするのか・・・。

飼育して確かめたい気持ちもありましたが、僕の性格上、持ち帰っても死なせてしまうことが目に見えていたので、撮影だけにしておきました。

念願叶って出合うことが出来ましたが、これからもフィールドでは気にしたい生き物の一つです。

c0286530_2241528.jpg
2013年8月4日、厚沢部町字上里


ところで、帰宅後に撮影した画像をチェックしていたら、あるニホンアマガエルの写真がちょっと気になりました。

それは寄生されたカエルよりも前に撮ったものですが、喉元の辺りが傷付いて出血しているように見えます。

もしかしてこのカエルも、オオキベリアオゴミムシの幼虫に寄生されていたのでしょうか?

撮影中に気付いていれば、確かめることも出来たかもしれませんが、帰ってからでは後の祭り。

「撮って終わり」ではなく、撮影終了後もしっかりと観察しなければと思った次第でした。

c0286530_21543670.jpg
このカエルももしかして・・・?
2013年8月4日、厚沢部町字上里


# by arisuabu | 2013-08-04 22:06 | 鞘翅目 | Comments(4)
2013年 08月 04日

アカエゾゼミ

c0286530_21502726.jpg
脱皮中のアカエゾゼミ Lyristes flammatus ♂
2013年8月4日、厚沢部町土橋自然観察教育林


そろそろアカエゾゼミが発生していないかと、教育林のアカエゾゼミポイントへ行ってみたところ、運良く脱皮中の個体と出合うことが出来ました。

かなり低い位置での脱皮だったので、地面に仰向けに寝転がりながら撮影し、その後付近を探索。

しかし、見た範囲では他に抜け殻も無かったと思うので、発生のごく初期なのかもしれません。

c0286530_21503271.jpg
同個体
2013年8月4日、厚沢部町土橋自然観察教育林


この辺りに分布しているセミ9種のうち、最後まで残っていたのが本種でしたが、これで全ての発生を確認することが出来ました。

# by arisuabu | 2013-08-04 21:53 | 半翅目 | Comments(0)
2013年 08月 03日

ムネホシシロカミキリ

c0286530_22163015.jpg
ヤマグワ Morus australis 葉裏のムネホシシロカミキリ Olenecamptus clarus
2013年8月1日、厚沢部町赤沼町


前回もそうでしたが、この時も皆、ヤマグワの葉裏でジッとしていました。

見つけてから数時間後にまた見に行ったのですが、どの個体も最初と同じ場所で静止。

日中は活動しないのでしょうか?

c0286530_22163471.jpg
2013年8月1日、厚沢部町赤沼町
(クリックで拡大します)


上の写真、撮った時は1頭だけだと思っていましたが、帰宅後に見ていたら、もう1頭写っていることに気付きました。

この時は寄れなかったので被写体が小さな写真になってしまいましたが、見つけた時の雰囲気は伝わるのではないかと勝手に思っています。

こういう写真も、案外良いかもしれません。

# by arisuabu | 2013-08-03 22:39 | 鞘翅目 | Comments(0)