2019年 03月 05日

ガラス玉

c0286530_07210674.jpg
2019年3月2日

とても綺麗な青色でしたが、サンドブラストが酷かったため写真のみ。

本当に惜しかったです・・・。



# by arisuabu | 2019-03-05 07:22 | ビーチコーミング | Comments(0)
2019年 03月 04日

春霞ではなく・・・

c0286530_07121948.jpg
2019年2月27日

お気に入りの集落が見える場所に立ち寄ると、何だかぼんやりと霞んでいました。

もう春っぽいから春霞かなと思っていましたが、どうやらPM2.5だったようです・・・。



# by arisuabu | 2019-03-04 07:17 | 日常 | Comments(0)
2019年 03月 04日

ビーチグラス

c0286530_07085996.jpg
2019年2月27日

元は、かなり大きい物だったように思われます。

摩耗具合がイマイチでしたが、紫色は滅多に見ないので、つい拾ってしまいました。



# by arisuabu | 2019-03-04 07:12 | ビーチコーミング | Comments(0)
2019年 03月 04日

ビー玉

c0286530_07055515.jpg
2019年2月27日

良い感じに古そうなビー玉。

こういうタイプは久々だったので、嬉しかったです。



# by arisuabu | 2019-03-04 07:08 | ビーチコーミング | Comments(0)
2019年 03月 04日

ニシキエビス

c0286530_07032055.jpg
ニシキエビス Calliostoma multiliratum
2019年2月27日



# by arisuabu | 2019-03-04 07:05 | ビーチコーミング | Comments(0)
2019年 03月 03日

くるみボタン

c0286530_08442017.jpg
2019年2月27日

アラバスターガラス製(?)のように思える、小さなくるみボタンでした。



# by arisuabu | 2019-03-03 08:46 | ビーチコーミング | Comments(0)
2019年 03月 03日

アイヌ玉

c0286530_08350937.jpg
2019年2月27日

前回の赤色に続き、またまた初めて見る朱色のアイヌ玉を拾うことが出来ました。

穴に小石が詰まっていて、何だかイチイの果実のように見えます。

c0286530_08373325.jpg
2019年2月27日

この日は嬉しいことに、水色の物も拾えました。

c0286530_08383510.jpg
2019年2月27日

そしてこれがよく分からないのですが、材質はアイヌ玉と同じと思われる、穴の開いていない棒状の物。

アイヌ玉の作り方は知りませんが、こういうのに穴を開けてから幾つかに切り、それを研磨して仕上げるのでしょうか?



# by arisuabu | 2019-03-03 08:44 | ビーチコーミング | Comments(0)
2019年 03月 01日

陶片

c0286530_23421994.jpg
2019年2月27日

タンチョウと鳥居が描かれている陶片。

最近は良い陶片が拾えていなかったので、これらはとても嬉しかったです。

特に、鳥居の方は全体でどんな風景が描かれていたのか想像が膨らむ、嬉しいものでした。

c0286530_23422261.jpg
2019年2月27日



# by arisuabu | 2019-03-01 23:44 | ビーチコーミング | Comments(0)
2019年 02月 28日

ホシホウジャク

c0286530_22285219.jpg
ホシホウジャク Macroglossum pyrrhosticta
2019年1月6日

何故か路上で引っくり返っていたので、撮影後に落ち葉の上へ。

マエアカスカシノメイガ同様、本種も成虫越冬だということを初めて知りました。

c0286530_22402472.jpg
同個体
2019年1月6日



# by arisuabu | 2019-02-28 22:33 | 鱗翅目 | Comments(0)
2019年 02月 27日

チョウセンカマキリの卵鞘

c0286530_22131779.jpg
チョウセンカマキリ Tenodera angustipennis の卵鞘
2019年1月6日



# by arisuabu | 2019-02-27 22:15 | 蟷螂目 | Comments(0)