2019年 02月 22日

ガラス玉

c0286530_22563097.jpg
2019年2月20日

今週は暖かい日が続いたおかげで浜の雪はすっかり融け、久々に少しだけ歩いてみました。

c0286530_22563341.jpg
イサリのガラス玉には、ヘソに「2」のエンボスがありました
2019年2月20日

特にこれといった物には出合えませんでしたが、とても気持ちが良かったです。



# by arisuabu | 2019-02-22 23:01 | ビーチコーミング | Comments(0)
2019年 02月 20日

細道

c0286530_20103809.jpg
2019年1月5日



# by arisuabu | 2019-02-20 20:11 | 日常 | Comments(0)
2019年 02月 18日

イイギリ

c0286530_21163653.jpg
イイギリ Idesia polycarpa の液果
2019年1月5日

c0286530_22240773.jpg
同個体
2019年1月5日



# by arisuabu | 2019-02-18 22:25 | 植物 | Comments(0)
2019年 02月 18日

ヒサカキ

c0286530_21051930.jpg
ヒサカキ Eurya japonica var. japonica の液果
2019年1月5日

c0286530_21052428.jpg
同個体
2019年1月5日



# by arisuabu | 2019-02-18 22:04 | 植物 | Comments(0)
2019年 02月 17日

石碑

c0286530_08424858.jpg
2019年1月5日

小路沿いにポツンとあった、山名が彫られた石碑。

何だろうと思っていたら、詳しい方から、山岳信仰のためのものであると教えて頂きました。

また、一般的には「富士山・立山」ときたら「白山」がくるとのことですが、そうではなく出羽三山の名称が並んでいるのが興味深いとおっしゃっていました。



# by arisuabu | 2019-02-17 21:04 | 日常 | Comments(0)
2019年 02月 15日

ウラギンシジミ

c0286530_22442447.jpg
ウラギンシジミ Curetis acuta paracuta
2019年1月5日

「ここ、ウラギンシジミが越冬していそうだな・・・」と感じた場所で、見事発見することが出来ました。



# by arisuabu | 2019-02-15 22:48 | 鱗翅目 | Comments(0)
2019年 02月 14日

イラガの繭

c0286530_20515365.jpg
イラガ Monema flavescens の繭
2019年1月5日

ソメイヨシノ Cerasus × yedoensis の枝で見つけました。

本種は北海道にも分布していますが、縞々模様が特徴的なこの繭は、あまり見かけないように思います・・・。



# by arisuabu | 2019-02-14 21:05 | 鱗翅目 | Comments(2)
2019年 02月 14日

モグラ塚

c0286530_20500374.jpg
アズマモグラ Mogera imaizumii のモグラ塚
2019年1月5日

モグラが分布していない北海道では見られない、フィールドサインです。



# by arisuabu | 2019-02-14 20:59 | 哺乳類 | Comments(0)
2019年 02月 13日

マエアカスカシノメイガ

c0286530_20502254.jpg
マエアカスカシノメイガ Palpita nigropunctalis
2019年1月5日

キノカワガがよく越冬している、神社の石灯篭で発見。

本種が成虫越冬だということを、この時初めて知りました。



# by arisuabu | 2019-02-13 21:49 | 鱗翅目 | Comments(0)
2019年 02月 12日

ウラギンシジミ

c0286530_22510467.jpg
ウラギンシジミ Curetis acuta paracuta
2019年1月5日



# by arisuabu | 2019-02-12 22:52 | 鱗翅目 | Comments(0)