人気ブログランキング |

タグ:木製品 ( 17 ) タグの人気記事


2019年 03月 14日

エボシガイ付き角材

c0286530_21460060.jpg
2018年10月17日

去年は、このようにエボシガイが沢山付着した竹や材木が複数漂着したので、これはオキナガレガニもいるのではと思って探したのですが、残念ながら見つけることは出来ませんでした・・・。



by arisuabu | 2019-03-14 21:57 | ビーチコーミング | Comments(0)
2019年 03月 13日

c0286530_21101845.jpg
2018年10月17日

船体部が1mほどあり、結構しっかりと作られていました。

精霊舟の類でしょうか?



by arisuabu | 2019-03-13 21:13 | ビーチコーミング | Comments(0)
2019年 02月 03日

白樺浮き

c0286530_21020483.jpg
2019年2月3日

切り取られた部分には、ロープを通すのでしょうか?



by arisuabu | 2019-02-03 21:03 | ビーチコーミング | Comments(3)
2019年 01月 19日

木造船

c0286530_21510983.jpg
2019年1月16日

これまで2艘の木造船が漂着している浜に、何と3艘目がありました。

今季は本当に多いですね・・・。

北海道の漂着総数は、一体幾つになったのでしょう?



by arisuabu | 2019-01-19 22:00 | 日常 | Comments(0)
2018年 12月 01日

網針

c0286530_21012767.jpg
2017年8月14日



by arisuabu | 2018-12-01 21:02 | ビーチコーミング | Comments(0)
2018年 11月 28日

木造船

c0286530_21175990.jpg
2018年11月28日

今年の道内ではこれまでに、北朝鮮のものと見られる木造船等の漂着が50件以上確認されています。

自分も数ヶ所で目にしましたが、今日もまた浜に引き上げられた漂着船と遭遇しました。

この浜では、10日前にも別の木造船が漂着していました。

c0286530_21180455.jpg
2018年11月18日

これからまだ漂着すると思われる木造船。

今のところ乗員が確認された例はありませんが、船が漂着していた浜を歩く時は、ちょっと気を付けたほうが良いかもしれません。



by arisuabu | 2018-11-28 22:02 | ビーチコーミング | Comments(2)
2017年 04月 03日

申年の絵馬

c0286530_21312441.jpg
2017年3月12日、上ノ国町

裏には何も書かれていませんでしたが、それで良かったように思います。



by arisuabu | 2017-04-03 21:04 | ビーチコーミング | Comments(0)
2016年 11月 27日

ブランコの座板?

c0286530_20421749.jpg
長さ475×幅100×厚さ(中央部)25mm
2016年10月16日、江差町

見つけた時は滅多に出合えない木製浮子かと思いましたが、それにしてはだいぶ大きいですし、下の写真を見て分かるように、片面が中央に向かって窪んでいるのも気になりました。

c0286530_20424743.jpg
側面
2016年10月16日、江差町

これは何なのかとかなり悩みましたが、おそらくブランコの座板ではないでしょうか・・・?

だとすると、サイズも窪んでいることも納得出来ます。

ちなみに、窪んでいる方にはコケムシやフジツボ、ヘビガイ類のような貝も付着していたので、漂流期間はそこそこ長かったようです。



by arisuabu | 2016-11-27 20:48 | ビーチコーミング | Comments(0)
2016年 07月 30日

流木アート

c0286530_20131785.jpg
2016年6月22日、長万部町

足元に転がる流木に違和感を感じたのでまじまじと見たところ、何かの生き物(魚でしょうか?)に見立てた流木アートであることが判りました。

せっかく見つけたのだから、海をバックに撮れば良かったと、今写真を見ていて思いました・・・。



by arisuabu | 2016-07-30 08:13 | ビーチコーミング | Comments(0)
2016年 03月 16日

トロ箱

c0286530_20522788.jpg
2016年3月16日、江差町

ふらり立ち寄った、小さな漁港にて。



by arisuabu | 2016-03-16 21:25 | 日常 | Comments(0)